FC2ブログ
2008.03.21

最後は1.5ラウンド@Rancho Bernardo Inn

メキシコから遊びに来ているHさんとのラウンドも今日が最後。Carlton Oaks に行きたかったのだが、予約が取れず。思い出深い RB Inn でのラウンドとなった。ここは2年ちょっと前、Hさんと初めてゴルフをしたコース。そして、Hさんも私もそれぞれベストスコアはこのコースで出している。

イースターサンデーの前日だからか、ゴルフ場はとても混んでいる。当然2サムでのラウンドは叶えられず、デンマークからバケーションに来ている老夫婦とのラウンドとなった。このデンマーク人夫婦、70歳前後と思われるが、そりゃまぁしっかりプレイする。ご主人はかなりの飛ばし屋だ。マナーも素晴らしい。おかげで和やかなラウンドとなった。私のプレイの内容は、可も不可もなく。ここぞというパットがなかなか入らず、91。このコースは比較的簡単だし、赤ティーは距離も短いので、80台前半を出したいところ。Hさんと一緒にカートに乗ったのは初めて。Hさんの頭の中を想像するのが楽しかった。毎ホール、「ここで一番やってはいかないことは?」などと質問し、Hさんの集中力を邪魔したのではなかろうか。それにしても、ゴルフ好きの人とゴルフをするのは本当に楽しい。ゴルフ好きという共通点があるだけで、性別や年齢の差など何もかも埋められるような気さえする。

1ラウンド終えて、Hさんとラウンドするために仕事を切り上げてきたKへーさんがジョイン。そう、私達ったら、今日は1.5ラウンドするのです。ティータイムまで時間があったため、カフェで一休み。Hさんはシェルドネをオーダー。このカフェで昼間にシャルドネを飲むのが夢だったそう。なみなみと注がれたシャルドネを飲み干し、ハーフがスタート。Hさんは酔いのせい?私は疲れのせい?調子は今ひとつ。前のラウンドでの失敗を生かせるはずなのに、なぜか同じ間違いを犯してしまうのよね。そんななか、Kへーさんは絶好調。以前からポテンシャルは高いと言われ続けているのだが、今日それが花開いたかのよう。ゆったりした大きなスイングから生み出されるハイドローのドライバーショット、キレのいいアイアン、難しいライからのリカバリーショット、手堅いパット。どこから見ても、「とってもうまい人」。正直、私なんかよりずっとずっと実力はあるのだ。なかなか結果が出せないのは、精神的なものなのか。ちょっとトムとカブるな。最後のハーフはKへーさんが45、Hさんと私が46(2人して負けた)。昨日のnaちゃんといい、I家の2人の大ブレイクを予感しています。

今日はnaちゃんがHさんの分だけでなく、私の分までおにぎりを作ってくれた(感涙)。そしてKへーさんはnaちゃんと同様にとっても気が利く。さりげなく、カートに放置してある私のカメラを使って、私のスイングの写真を撮っておいてくれるのだ。

素振り


おかげさまでこんな写真をブログに載せられます。


HさんとKへーさんに囲まれて


大好きな2人に挟まれてご満悦。


Hさん、ゆーこさんがメキシコに戻るとともに、私の長い春休みも終わった。毎日のようにゴルフをして食べておしゃべりして、夢のような1週間だった。1週間で6.5ラウンド。こんなに集中してラウンドすることは、もう一生ないであろう。いや、次回のお2人の来訪でまた実現するのかもしれない。その日を楽しみに、また練習に励みましょ。
この記事へのトラックバックURL
http://crazytomo69.blog39.fc2.com/tb.php/416-19930bcd
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
Tomoさん、お疲れ様でした!!
なかなかblogがupされない所を見て、よっぽど
お疲れでTomさん出発後、まったりしてるんだろうなーと
想像しておりました。HさんY子さんとも話してたんですよ、
きっと相当疲れたでしょう、Tomoさんは、と。

Golfはひとえにお上手なお二人と、リズム良く気持ち良く
回らせて頂いたお陰です。
まあNo.3のトリとか(2打目のヒッカケから3打目の狙いの失敗)、
No.9の2打目のトップとか(あれは池のせいではなく、松の
葉っぱの上にボールが乗っていたせいでクラブがplaceできずtopしました。
でもそのリスクを承知してたので、あの距離でも左を向いてて、池に入らずsafe 苦笑)
お見苦しい所もありましたが、上出来ですね。
また一緒に回らせてください、namiの気持が良くわかりました!!
因みに土曜は、カイロに行けず、パンツ派かスパッツ派かは
まだ解りません。近いうちに判明させます 笑
Posted by Kへー at 2008.03.24 16:16 | 編集
>Kへーさん
先日はお疲れさまでした。
自分が自覚している以上に体は疲れていたようでしたが、おかげさまですっかり回復しましたよ。Kへーさんこそ、ただでさえ仕事が忙しいのに、ラウンドまでお付き合いする姿勢にはただただ脱帽です。
Kへーさんの3Hでの第3打(バンカーに入ったけど、つま先下がりの深いラフからの見事なショット)や、4H池越えパー3でのティーショット、8Hパー5の左足下がりのバンカーショットなど、記憶に残るプレイがたくさんあります。ポテンシャルだけでなく、テクニックも経験もある人なのだとあらためて感心しました。ハーフで残念でしたね。きっと近いうちに80台も出ることでしょう。ぜひまたご一緒させてください。自己ベスト更新の女神としては、その瞬間を見逃すわけにはいけません(笑)。
次回カイロに行ったら、確認&報告お願いします。私の予想はパンツ一丁派が7割!
Posted by tomo at 2008.03.25 14:25 | 編集
管理者にだけ表示を許可する