FC2ブログ
2008.04.12

日本で感じたこと

日本でスタバを数回利用しました。いろいろ比較したい気持ちもあって。食べ物メニューは全然違うのだねー。ドリンク類は基本的に一緒だけど、なにせ高くて驚いた。いつも飲む、トールサイズのホワイトチョコレートモカが410円(アメリカでは3.40ドル)、トールサイズのコーヒーが330円(アメリカではたぶん1・60ドル)。前からこんなに高かったっけ?日本に住んでいた時はいつもショートサイズを飲んでいたからなー。

前回も感じたけれど、日本のサービス業の接客は素晴らしい。マニュアル化が徹底しているのもあると思うが、ホテルはもちろん、コンビニやコーヒーショップの普通のおにーちゃんおねーちゃんの接客も隙なし。お客さんもみな礼儀正しい。全般的に、公の場での態度や服装がきちんとしている。

4月だというのに、みな厚着で驚いた。先日も書いたが、トレンチコートにマフラー、ブーツと、かなりしっかり着込んでいる。湿度のせいか、人工密度が高いせいか、私には同じ時期のサンディエゴより暖かく感じたくらいだ。周りにつられて、うっかり私もトレンチコートを買ってしまった。しかもサンディエゴに帰る前日に。ワッシャー(しわ)加工のナイロン地なので、サンディエゴでも着る機会があると願って。他には、若いビジネスマンのおしゃれ度が高くなったような気がする。細身のスーツに、あまり長くない、お尻が隠れるくらいの長さのスリムなコートを着ている人が多くて、新鮮だった。ロングのトレンチコートより日本人男性にはずっと似合うと思う。

日本人女性はみな揃って色白だった。最近はカラーリングしている人は少ないの?極端に明るい髪色の人が減ったような気がする。日本で私並みに日焼けした同年代女性をひとりだけ見た。それはなんと、2つ年上の私の姉なのでした。それ以外は”皆無”でしたよ。
この記事へのトラックバックURL
http://crazytomo69.blog39.fc2.com/tb.php/431-0be120d7
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
我が家の辺りは結構日焼けした女性が多い(マリンスポーツをする人)気がしますが…「日焼け」の度合いがtomoさんと同じかな?

コーヒーは一度値上がりしました。ドトールもベローチェもベックスもタリーズも…みんなここ数年で一度値上がりした記憶があります。でも値上がりしていなくてもスタバはちょっと高いかも。(苦笑)

確かに、最近のサラリーマンはすらっとした着こなしですよね。
でも、会社にいた後輩の男の子(やや太め。)は三つボタンスーツなんて細くて入らない…と嘆いておりました(笑)
流行なのかもしれませんね。小奇麗なおじさんも増えてきた印象があります。
Posted by がら at 2008.04.17 12:06 | 編集
あ、書き忘れましたが。
カラーリングの流行は過ぎ去ったようです。
やっぱり、髪が伸びて来たときのプリン具合が情けないこと、プリンにならないようにするには結構手間がかかるから廃れた気がします(笑)

最近はぱっつん前髪が流行っているのですよ。
眉毛が隠れるから、眉毛を整えなくて良い…なんて主張するお嬢さん多数。
最近は「楽しておしゃれ」というのがキーワードのようです(笑)
Posted by がら at 2008.04.17 12:09 | 編集
>がらさん
そうそう、私の日焼け具合はサーファー並みのようです。というかこれが日本人の日焼けの限界ということか?先日近くのビーチで日本人サーファー(女性)と思われる人がいたのですが、私と同じくらいかやや黒いくらいでした。
やはりスタバは値上がりしたのですね。アメリカのスタバもこの4年の間に2~3回値上がりしました。セルフサービスのコーヒーショップなのに、高級喫茶店並みの値段になりつつありますね。日本だと毎日は通えないだろうなー(笑)。
日本のサラリーマン、全般的にレベルアップしたように思えましたよ。いかにも・・・なおじさんサラリーマンが減って、いまどきのスマートなサラリーマンが増えていました。世代交代か(笑)?
やはりカラーリングの流行は過ぎ去ったのですね。以前のような茶髪の人、すごく少なかったもの。カラーリングはお金も手間もかかりますよね。私もアメリカに来たのを機に、もとの黒髪に戻しましたが、やっぱりこれが楽チーン!「ほーら、これが日本人の美しい黒髪よ」とばかりに、黒髪を楽しんでいます。
ぱっつん前髪は難しそう。眉毛は整えなくていいけど、前髪をしょっちゅう切らないと、すぐ伸びちゃいますよねー。私は伸びても気にならない前髪なし。楽チンこの上ないです(笑)。
Posted by tomo at 2008.04.17 12:54 | 編集
遠い昔、築地に通い始めた時には銀座のコーヒーの値段に驚きました。
私は食後に必ずコーヒーを飲むのですが、ランチが1000-1500円であるのに、ちょっとした喫茶店のコーヒーは1000円前後!
「ランチメニュー」のコーヒー(たいがい美味しくない)にせざるを得ませんでした。
ドトールが出来た時は結構うれしかったなあ。
スタバ330円ならOKでしょう。
とデフレ時代以前のお話でした。
Posted by ATP at 2008.04.17 14:59 | 編集
>ATPさん
都会の高級喫茶店のコーヒーは本当に高いですよね。
私は2年前の一時帰国の際にデパートの内の喫茶店の値段の高さに驚きました。あまりに高くて、本当はロイヤルミルクティーが飲みたかったのに、普通の紅茶にしたのを覚えています。
たしかにそれに比べれば、セルフサービスのコーヒーショップは安いかも。でもアメリカで1.60ドルのコーヒーが日本で330円って、どういう計算なのでしょう。
Posted by tomo at 2008.04.19 11:17 | 編集
管理者にだけ表示を許可する