fc2ブログ
2008.06.22

ゴルフナッツに囲まれた1日

今日はフェアウェイゴルフのチーム戦のトーナメント。チームメイトはATPさん、トムの会社のKさん、トム。4人それぞれが自分のボールで最後までプレイして、ホールごとに1番良い人のスコアを採用する方式。このタイプのチーム戦だと、ひたすらボギーを拾って、チャンスが来たらパーを狙うという、私のプレイスタイルではなかなかチームに貢献できない。

開催コースは、普段一般人はプレイできないミリタリーのコース、Admiral Baker G.C.(North)。ホール間が木で仕切られた、平坦な河川敷コースであった。その分、ピン位置が難しく、パットもなかなか入らない。予想通り、私がスコアに貢献できるチャンスは非常に少なかった。男性使用の白ティーは距離が短く、私の赤ティーとほとんど一緒。私より上手な男性より良いスコアのホールなどないのだ。スコアが採用されたのは、パーを取った4ホールのみ。それもその4ホールは他の誰かもパーを取ったので、単独貢献はなし。情けなーい。

それでもチーム戦の面白さは十分に味わえた。先に誰かがパーオンしている時には、普段の私なら刻むであろうショットも、思い切って狙いにいったり、1人でプレイしている時とは、明らかに戦略が違ってくる。

4人で70台を目指していたが、結果は80ちょうど。ほとんど、ATPさん1人のスコア、そのまんまであった。

ATPさんKさん

トムtomo


それでもほんの少しは期待して結果発表に臨む。いきなり一番最初に呼ばれてびっくり。なんと、11チーム参加のうち、11位だったのでした。がーん。スコアが60台というチームがいくつかあるほどのレベルの高さだったので、トムや私がいるチームでは仕方ないか。そういえば、トリプルボギー以上はスコアを数えないというルールからして、ある程度のレベルのプレーヤー対象だな。すみません、私なんかが参加して。ドラコンホールで女性用の旗が男性と別にあったので、嬉々として名前を書き、女性は少なそうだからチャンスがあるかもーと楽しみにしていたら、結局女性の参加は私ひとりで、そのドラコンに関してはスルーされた。がっくし。

夜は、メキシコから仕事でサンディエゴにいらしているHさんを囲んで焼肉。3ヶ月ぶりに会うHさんは、そのブランクを感じさせないほどまったく変わりなく、あいかわらずのゴルフナッツぶりであった。ふと気付くとメンツは、Hさん、KKさん、akeminさん、私、と、筋金入りのゴルフナッツ、練習好きばかり(トムを除く)。Hさんが、サンディエゴに赴任したばかりの頃は、1年に10000球くらい練習場でボールを打っていたと言えば、「そういえば、年間にすると、私もそれくらいは打っていますね~」と頷く、トム以外の4人。そのうち「どんなゴルファーになりたいか」という話題に。アメリカの有名なスポーツ心理学者、Dr.Bob Rotellaが「人は自分が思ったとおりのゴルファーになる」という説を唱えている。Hさんは、「品のいいゴルファー」「周りの人に一緒にまわりたいと思われるゴルファー」になりたいとのこと。「品のいい」という部分の解釈がHさんらしかった。私は、どんなゴルファーになりたいだろう。どんなプレイがしたいのだろう。ずっと考えているけど、まだ答えは見つからない。
この記事へのトラックバックURL
http://crazytomo69.blog39.fc2.com/tb.php/478-e5677103
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted by at 2008.06.24 11:42 | 編集
おかげさまで本当に楽しい夕食でした。トムのおかげでチキンにも目覚めました。それにソーセージ、美味かったですね。品のいいゴルファー目指して頑張りましょうね。次回またお会いできるのを楽しみにしています。
Posted by H at 2008.06.25 06:34 | 編集
>非公開コメントさま
コメントありがとう♪
イニシャルトークに限界があるので、別途メールしまーす!

>Hさん
こちらこそ、夕食をご一緒させていただいてありがとうございました。焼肉なら連荘でも全然平気です~!思う存分食べて、ゴルフと暑さで消耗した体力も回復した気がします。
次回はぜひゴルフをご一緒したいですね。Hさんのサンディエゴ出張がまたありますように。
Posted by tomo at 2008.06.25 09:02 | 編集
「そのまんまであった」というのはかなり誇張入ってると思いますが(笑)。
スクラッチプレイヤーと「スクラッチ勝負」では、はなから勝負になりませんね。女性には不利なコースで、女性ドラコン消滅は、ちょっと残念でした。

ナッツ2人は、その後、カールトンを堪能しました。自分ではあまり疲れたとは感じていなかったのですが、疲れるとダフル、ということを実体験しました。調べてみたら、この週末のSanteeの最高気温は、金曜106度、土曜107度、日曜102度と、金・土は過去の最高記録だったようです。暑かったわけです。
Posted by ATP at 2008.06.26 10:26 | 編集
>ATPさん
いえいえ、本当にそのまんまですよ。夫婦揃ってまったくお役に立てず、申し訳なかったです~。
チーム戦でも、あれだけレベルが違うとハンデが欲しかったですね。スクラッチプレイヤーだけが出るべきコンペだったのでしょうか(笑)。
体の疲れって、自分が感じている以上にプレイに現れるような気がします。よく考えたら、10時間も外にいるというだけで、かなり体力を消耗しますよね。
土曜日のSantee、107度もあったのですね~。摂氏に換算すると、えぇーーー!?よ、よんじゅういち度!?思わず声が裏返りましたよ。そんな暑さのなか、生きてるだけで大変なのに、外で運動していた人たちって・・・。
Posted by tomo at 2008.06.27 10:47 | 編集
管理者にだけ表示を許可する