2008.09.04

練習ラウンド@Mt.Woodson

今日は週に1度のスペイン語のレッスン。日本に帰省していた面々も戻ってきたので、今日は久しぶりにフルメンバー。最近はちょっとした文章も作れるようになってきたので楽しい(現在形だけだけど)。テストや宿題があるわけではない大人のレッスンなので、復習したり暗記したり時間を意識して作らないと、レッスンについていけなくなる。私は週数回のスタバでの読書タイムにスペイン語のテキストを持っていって、本を読む前に必ず勉強するようにしている。時間はちょっとだけど、日々の積み重ねが大事なのだ(←意外とコツコツ型のB型です)。

スペイン語のレッスンの後、日曜日の爆裂蟹コンペに備えて、Aちゃんと一緒に練習ラウンドに行った。Mt.Woodson は得意コースなのだが、よくよく考えると1年近くラウンドしていない。ただでさえ狭く、ブラインドホールが多いコースなので、コースを把握していないというのは非常に不利なのだ。

午後2時の予約だったが、前後共ガラガラ。今日はスコアを気にせず、ひたすらコースの状況をメモし、コンペ当日の戦略を考えながらのラウンド。距離計も大活躍。せっかちなAちゃんと私にしては、かなり時間をかけてまわったような気がするが、終わってみると3時間ちょうど。とっても暑かったけど、体力の消耗も最小限で、非常に有意義だった。一応数えたスコアは86(パット数35)。パー70で距離が短いこのコースでは、84を出さないと私のインデックス計算には採用されない。

ラウンド前に練習しなかったので、出だし2ホールでは少しショットが不安定だったが、あとは常にショットが芯を食う感じで気持ち良かった。フェアウェイの芝がほどよくフカフカで、アイアンもウッドも打ちやすい。このコースの赤ティーは女性には簡単なのだが、男性は距離が短いわりに、とっても難しい。フェアウェイが狭いだけでなく、高低差が大きいし、ティーショットの藪越えも多い。今日は幹事代理として、男性が使う青ティーからの景色も確認しながらのラウンドだったが、ちょっと心配になってきた。ハンデ4つで大丈夫だろうか、男子たち。
この記事へのトラックバックURL
http://crazytomo69.blog39.fc2.com/tb.php/524-77100b94
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
馬券予想の貴重な参考情報にさせていただきます(^^) 
スペイン語、文章が作れるようになってくると楽しいですよね~!ものすごいカタコトですが・・。tomoさんは動詞も名詞もちゃんと暗記されていて尊敬です!私にも一応B型の血が混じっているのですが、、コツコツやり出すまでに時間がかかるのが純血B型ではないということでしょうか。。新入生のKへーさん、奥が深くたいへん興味深い男性でした!
Posted by na at 2008.09.05 14:39 | 編集
>naちゃん
今日のゴルフ、お誘いすれば良かったですね~。おいしいランチと引き換えになってしまいましたが(笑)。
Mt.Woodsonは間違いなく、女性有利ですね。ハンデを4つあげたとしても。参考までに、Aちゃんのスコアは111でした。
スペイン語、ますます難しくなりつつありますが、同時に楽しくもなってきました。新入生のKへーさんは、次回からもいらっしゃるのでしょうか?個人レッスンかな?レッスン後家の外に出たら、BMWの大きなバイクが置いてあったので、すっごくびっくりしました。たしかに、何やら奥が深そうな方ですね(笑)。
Posted by tomo at 2008.09.05 14:57 | 編集
管理者にだけ表示を許可する