2008.09.19

あんこ、11歳。

うっかり忘れていたが、一昨日はあんこの11歳の誕生日であった。こんな理由で適当に決めた誕生日なので、つい忘れてしまう。

ここ数日間で起きたあんこに関する出来事。

週末ゴルフに行く時は、たいてい朝の散歩の時にドーナツ屋に寄る。トムが店内に入りドーナツを買っている間、私とあんこは店の外で待っているのだが、先日、自分も柴犬によく似た犬を飼っているというおじさんに話しかけられた。その犬はあんこよりもっともっと大きいらしい。そのおじさんに「ピュアブリード(純血種)なのか?」と聞かれた。普段そんなことを聞かれることはないので、何と言う種類の犬だと尋ねられたら、(本当はMIXなのに)柴犬だと答えていたが、さすがにその時は、実はMIXだと答えた。自分の飼っている犬に、どれほど柴犬の血が入っているか気になったようだ。そのおじさんは、わざわざ車に犬用のトリートを取りに行き、「新鮮なピーナツバター入りトリートだよ」と言ってあんこに食べさせてくれた。

その翌日の夕方、トムとあんこの散歩をしている時に、交差点の向こうに柴犬を見つけた。その柴犬の飼い主もあんこの存在に気付いたので、信号を渡って挨拶を交わした。その犬は、誰から見たって、純血の柴犬。あんこより少し小さめの女の子で、とっても人懐っこく穏やかな良い子ちゃん。3歳ということで、あんこと比べると一目瞭然のピチピチ感。ビーチで水遊びをしてきたらしく、全身がまだ濡れていた。見た目も性格も可愛らしく、水遊びもできちゃう本物の柴犬。うーむ、確実に負けたな。

今朝、ビーチに散歩に行ったら、ROXY JAMというイベント(女性のためのワールドロングボード・チャンピオンシップ)がやっていた。初日の朝だったので、まだイベント自体はスタートしていないようで色々と準備中の雰囲気。イベント会場を歩いていたら、「シバイヌ~!」と叫びながら近付いて来る女性が。コロラドから来たというこの若い女性は、自分も柴犬を飼っていると言う。日本から連れて来たのだと話すと、「オォ、リアルシバ~!」とさらに大興奮。本当はMIXだけど、ここでは日本から来たリアルシバってことで。

日本にいた時は、ありふれた柴犬系雑種として、人々の目に留まることなどなかったあんこだが、年齢的にシニアの仲間入りをしたと同時にアメリカに渡り、すっかりちやほやされる存在となった。シャイなあんこは、色々な人に話しかけられ撫でられることを決して喜んではいないだろうけど、それでもなんとなく「あんちゃん、アメリカに来て良かったね」と言いたくなる。

うちでは、猫のマルコが11歳になってすぐ、犬のたまこが11歳になる直前に死んだので、11歳は鬼門の年と言われている。でもあんこを見ていると、なんだか永遠にこのまま生き続けそうな気もするのだ。あんちゃん、これからもちやほやされながら、アメリカ生活をエンジョイしようじゃないの。

11歳のあんこ

この記事へのトラックバックURL
http://crazytomo69.blog39.fc2.com/tb.php/536-f3d89f0f
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
あんちゃん、お誕生日おめでとう!すごくシャイなのに、私が遊びに行くととっても喜んでくれる姿が大好きです。また近い内に何処かで会えるといいなぁ。
アメリカ人は日本犬が好きですよね。マニスも何の種類かよく聞かれますが、トントンが一緒の時はいつもお株を奪われていたものです。和風な顔立ちと毛並みがオリエンタルゥ~な魅力なのでしょうか。
Posted by ゆーこ at 2008.09.20 09:46 | 編集
あんこちゃん、お誕生日おめでとう!

これからも元気に食いしん坊なまま、びっくりするくらい長生きさんになるように祈っております(笑)
Posted by がら at 2008.09.20 09:56 | 編集
あんこちゃん、誕生日おめでとう!これからもみんなにちやほやしてもらって、いつまでも元気でいてね。

実家の犬も柴系の雑種だったので、柴犬にはつい目を奪われてしまいます。昨日も黒柴を見かけて、通りすがりにちらちら見てしまいました。
Posted by coco at 2008.09.20 11:41 | 編集
あんこちゃん、お誕生日おめでとう!
美味しいものを食べて、お散歩にも行って、みんなにちやほやされて、ずっと元気に長生きしてね。
Posted by emmynyaa at 2008.09.20 17:03 | 編集
あんこちゃん、11歳おめでとうございます!日本みたいに寒いと言うより痛い程の厳しい冬や、サウナの中みたいな辛い夏がないSDは動物にとっても住みやすいんでしょうね。体への負担が少ない分、きっと長生きできますよ!まだ11歳、これからもSDで楽しく暮らしていってくださいね!

足元のお話ですが、今の若い子ってこっちでは夏でもブーツを履いてたりします。おババの私には若い子の流行とかってわからないんですが、日本ではそれがオシャレなのかなー。一昔前は夏にブーツなんてあり得なかったんだけど・・・。

Posted by Sayuri at 2008.09.20 22:40 | 編集
お誕生日、おめでとうございます♪
ピチピチ!なんかには負けません。
あんこちゃんも負けません。
私も負けません。
寝姿から熟女や艶女の魅力があふれてますよ~、フガっ
Posted by ミルミル at 2008.09.21 02:24 | 編集
『あんちゃん、ハッピーバースデー(^o^)/』

我が家のミミも11歳直前で召されたので、確かに鬼門な気がしますが、あんちゃんは、tomoさんの愛情とケアをたっぷり受けて生活しているから、このまま元気に長生きしてくれると思います。
アメリカの地でポピュラーワンちゃんとして、益々愛されて、ハッピードッグライフを送っていくこと間違いないでね♪
Posted by あづ。 at 2008.09.21 05:18 | 編集
あんこちゃん、お誕生日おめでとう♪うちの2匹もまったく同じ勝手な?誕生日になってます(だからうっかり忘れることもある~)。
あんこちゃんって実はピュアブリードなのでは?と思うほどですよね。アメリカでピュアのSHIBAと言われていてもなんだか毛がふさふさだったり、うちのあいこのように妙にでかかったり。(太っているのは飼い主の責任ですが!)
大丈夫!あんこちゃんは11歳の鬼門は問題なくクリアします!!ピチピチとはちがった魅力ある熟女のハッピーライフの報告を楽しみにしていますね。
Posted by YummieD at 2008.09.21 22:25 | 編集
11歳なんですね~、あんこちゃんおめでとう!!

あんこちゃんは長生きの相だから大丈夫大丈夫~

実家で飼っていた犬が7歳以上生きたことがなかったので
11年も一緒に暮らすってなんだか想像つきません。
本当に家族。家族以上の絆ですね、tomoさんとあんこちゃん
は。

あんちゃんはリアルシバよりキレイで可愛いよ♪
長生きしてね。
Posted by Sugar at 2008.09.22 02:00 | 編集
あんこちゃん、おめでとうございます。
11歳かあ、ということは小学校5年生ですね。
しあわせですね。
tomoさんと一緒にいられて。
アメリカって景色はいいし。
犬にはとってもいい環境ですよね。
水が好きならもっといいのにね。あはは。
Posted by うさを at 2008.09.22 10:54 | 編集
あんこちゃ~ん!!!11歳のお誕生日おめでとう!

穏やかですよね、あんこちゃん♪
毎日トムさんの帰宅を窓から眺めて、心穏やかな日々。
あんこちゃんはtomoさんと一緒で本当に幸せですね。
ほんと、幸せそうな寝顔♪
いい1年、過ごしてね。
Posted by ルフュママ at 2008.09.22 11:25 | 編集
>ゆーこさん
あんこはゆーこさんのことが大好きなのです。あまり感情表現が豊かではないシャイな犬ですが、ゆーこさんが好きだというのは見ていてよ-くわかります。
トントンは日本生まれですが、なんとなく洋犬のイメージでしたよ。毛がふわふわで小さい犬はやっぱり人気がありますよね。マニスは逆に日本で人気が出そうなタイプですね♪

>がらさん
どうもありがとうございます。
きっといつまでも食いしん坊で、飼い主が驚くほど長生きしてくれることと思います。いつかまた一緒に日本に帰りたい~。

>cocoさん
日本ではまったくちやほやしてもらえなかったのに、所変われば、びっくりの人気っぷりなのです(笑)。面白いですね。
サンディエゴでも時々柴犬を見かけますよね。車ですれ違った時でも食い入るように見てしまいます。

>emmynyaaさん
ありがとうございます♪
ペットが元気に長生きすることは、飼い主にとって本当にハッピーなことですよね。あんこは最近見るからに老けたと思うのですが、それでも元気な姿を見ていると、ほのぼのとした気分になります。

>Sayuriさん
今となっては、過酷な夏の暑さと冬の寒さを過ごしたきたのが信じられません。あんこも飼い主である私も(笑)。
あんこのように年老いた体にはサンディエゴの温暖な気候は負担が少なくてそれだけで有難いですねー。シニアになって、サンディエゴに引っ越してきたのはラッキーだったと思います。
夏に履くブーツをサマーブーツというらしいですね。ちゃんと素材や色が夏向きなものが売られているようです。冬のブーツをそのまま履くのはおしゃれではないと思いますが、サマーブーツをミニスカートに合わせるのは可愛いかも♪

>ミルミルさん
そうなんです。
ピチピチなんかには負けていられないのです!あんこも私も。あんこの寝姿は艶女風?
とはいえ、ピチピチ柴を見た後にあんこを見たら、負けた感がどうにも拭えなかったのです(涙)。現実は厳しいっす。

>あづ。さん
ミミちゃんも11歳直前だったのですか。今や15歳くらいまで生きる犬猫がたくさんいるのに、うちのは連続で11歳だったので、11歳鬼門説が生まれてしまったのです。あんこもあと1年間無事に過ごせれば、逆にうーんと長生きできるそうな気がしています。
日本では地味だったあんこの犬生が、アメリカに来て輝けるもの(?)になって、飼い主の私は(本犬との思惑とは別に)とっても嬉しいのです。

>YummieDさん
私はけっこういい加減な飼い主なのです。先日は4年前に死んだ猫の命日を忘れてしまいました^_^;
あいこちゃんはピュアブリードですよね。私みたいにちょっぴり後ろめたい気持ちで「シバイヌよ」と答えなくて済むからうらやましいです~(笑)。
あいこちゃんはたしかあんこより大きい(重い)ですよね?あんこはこれでも、日本にいる時は、「大きい柴犬ですねー」と言われていたのです。アメリカでは、大きい柴、顔が柴っぽくない柴など色々いるので、あんこも肩身が狭くなくなりましたよ。

>Sugarさん
どうもありがとうございます~。
11年って本当に長いです。夫なんかよりずっとずっと長い付き合いですから。11年間、ほぼ毎日一緒に散歩を続けてきた自分にもびっくりです。
あんこが死んでうちに犬がいなくなったら、生活が変わりそうですね。想像つきませんけど。
私は時々あんこに顔が似てると言われるのですが、そういえばアミちゃんもなんだかSugarさんに似ていますね(笑)。

>うさをさん
そっか。11年って生まれたばかりの子供が小学5年生になるくらいの年月なんですね~。甥っ子と同い年!!
どうせならあんこも、子犬のうちからアメリカで生活できたら、もう少しアクティブで水遊びもするような犬になったかもしれません。
先日うちの近くのドッグビーチで、サーフドッグコンテストがあったのです。サーフィンする犬ってすごいでしょ?

>ルフェママさん
アメリカに来てからは、私が家にいる時間がぐっと増えたし、家も大きくなったので、あんこにとってもストレスの少ない生活になったと思います。老犬はのんびり穏やかに過ごせるのが一番ですよね~。
ルーファスくんも先日5歳のお誕生日を迎えたのでしたね。今年も王冠がお似合いでした。そして王冠を被ったまま慣れた様子で平然と誕生日ケーキを食べている姿が笑えました~。
Posted by tomo at 2008.09.23 08:49 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted by at 2008.09.27 13:09 | 編集
管理者にだけ表示を許可する