2008.12.24

歯茎のその後と史上最悪写真

歯茎の組織移植をして、早2週間。1週間後には抜糸(組織をとった上顎部分と歯茎の両方)を済ませた。その時点で、2本のうち奥のほうの歯は歯茎が予定通りの位置に収まったが、手前の歯のほうはちょっと(1~2ミリ)歯茎のカバーが足りない感じ。あと1週間、組織の育ち具合(?)を見てみましょうということになり、昨日も検診。結果は1週間前と変わらず。組織の頑張りが足りなかったというか、もともと歯茎がかなり上まであがっていたため、やはり完全に理想の位置まで歯をカバーするのは難しかったようだ。

追加コストはかからないということなので、年明けにもう1度同じ手術を受けることになった。ただ、前回の手術からできたら6週間は空けたいということなので、早くても1月半ば。歯茎が落ち着いたら歯を大きくするためのボンディングをして、その後引っ越しという当初の予定がかなり難しくなってきた。とりあえず、ボンディングは引っ越し後プリンストンですることになってもいいから、歯茎関係はちゃんと終わらせておきたい。

話は変わるが、11月の初旬に更新手続きをした新しい免許証がやっと手元に届いた。封筒を開けてびっくり。誰じゃ、これ。

それくらいひどい顔だったのです。光の加減か実際以上に顔が真っ黒&てかてか、目は瞬きの途中で閉じる寸前。そういえば一瞬目を瞑ってしまったような気がしたけど、取り直ししなかったので大丈夫だと思っていたのだ。矯正器具が取れたばかりの歯を見せたかったので、口元だけは超笑顔。こんな写真が5年も有効の免許証写真になるなんて。来月引っ越ししてニュージャージーの免許に書き換えになるのが救いだ。記念すべき(?)、史上最悪証明写真となった。
この記事へのトラックバックURL
http://crazytomo69.blog39.fc2.com/tb.php/600-491e28b2
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
1年ぶりにこちらに来ていま~す。カールスバッドのコンドに滞在してまして、毎日忙しく動き回ってます。
今日は我家のチェックにエンシニータスまで行ったのですが、柴ちゃんを連れた日本人の女の人はいないものかとキョロキョロしちゃいました(笑)
時間があったらぜひお会いしてみたかったのですが、残念です。もうすぐお引越しですね。ここでの残されたお時間、大切に楽しくお過ごしくださいね。
それにしてもクリスマスのお天気すごかったですね。今日(26日)も晴れてたけど寒かった~。冬でもダウンなんて着た覚えはないんだけど、今日は日本から着てきたダウンが離せませんでした。
そうそう、私の免許の写真もすご過ぎで(幽霊ってこんな感じだろうという顔。笑)IDって言われると指で写真を隠して見せてます。10年前から同じ写真なので、今度帰ってきたら絶対撮り直しに行かなくちゃ。証明書の写真てどれもいつも気にくわないです…。

ではでは、よいお年をお迎えください!
Posted by Sayuri at 2008.12.27 15:29 | 編集
>Sayuriさん
Sayuriさんのサンディエゴ滞在記を読んで、サンディエゴっていいところなんだなーとあらためて思いました(笑)。ここのところお天気が悪かったり、寒い日も多いですが、それでもこの気候の良さは捨てがたいですよね。今日は久々に暖かくて気持ちいい1日でした。
「Sand Crab Cafe」にもいらしたのですね。私もサンディエゴにいるうちにもう1回行かなくっちゃ!
Encinitas(海沿い)を歩いているアジア人+柴犬は、99%以上私です!もし見かけたらお声を掛けてくださいね。
お正月前には日本に戻られるようですが、残りの滞在を存分に楽しんで、良いお年をお迎えください♪
免許証写真、ブログに載せようかとも思ったのですが、あまりにひどいのでやめました。もしこのままサンディエゴに住み続けるのだったら、間違いなく撮り直し&再発行をお願いするところでした(笑)。
Posted by tomo at 2008.12.29 11:19 | 編集
管理者にだけ表示を許可する