2009.06.05

あんことうめこの幸せな日々

1週間うちに滞在したnoirさんが日本に帰っていった。

遠出しない日には、プリンストンのダウンタウンを探索したり、Dutchスーパーに行ったり、ショッピングモールに行ったり、あづ。さんの家に行ったりして、楽しくのんびり過ごした。

散歩に行ったプリンストン大学では、ちょうどどこかの学部の卒業式が行われた後だったらしく、希望に満ち溢れる卒業生と、誇らしげな家族たちの姿をあちこちで見られた。そんな姿を見ていると、私まで目頭が熱くなる。これから社会に出てつらいことがあったら、希望に満ちていたこの晴れがましい日のことを思い出すのだよ。

プリンストン大学1プリンストン大学2


プリンストン大学3プリンストン大学4


トムと一緒にニューアーク空港まで、noirさんを送っていった。2年前にロサンゼルス空港でnoirさん夫婦を見送ったことが、ずっと前のことのように思える。

こんな遠くまで遊びに来てくれてありがとう。いたらぬホストでしたが、私も一緒に観光客気分を味わえて、本当に楽しかったです。

noirさんの滞在中、うめこは信じられないくらいnoirさんにべったりだった。いつも私の胸の上や腕枕で眠るうめこが、毎晩noirさんと一緒に寝ていた。普段は、どこにいても、ベッドから呼べば30秒以内にやってくるのに、いくら呼んでも来やしない。雷が鳴ると私のベッドの下にもぐりこむあんこも、今回の雷では、noirさんの寝ている部屋に行って震えていた。揺るぎない地位に甘んじていた本妻(私のこと)は、優しい愛人(noirさん)に犬猫たちの心を奪われ、普段の馴れ合いの態度を反省して、もっともっと可愛がってあげなければと真剣に思った次第です。
この記事へのトラックバックURL
http://crazytomo69.blog39.fc2.com/tb.php/693-fca22371
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
noirさん動物に好かれる何かを発しているのでしょうか…?(笑)

我が家は猫も人間もお互いにドライに付き合っているので、おじさんともドライな付き合いですが、noirさんの手にかかったら意外に甘えん坊になったりして(笑)
Posted by がら at 2009.06.09 10:10 | 編集
がらさん、そんなことありませんよ。うめこちゃんに比べたら、うちの猫たちは淡白で淡白で^^;
滞在中、夜な夜な寝室に忍んできてくれたうめこちゃんとの濃厚なひと時を懐かしく思い出します(笑)。ともさんは、あんなことやこんなことを、毎晩うめこちゃんとベッドの上でしていたのですね~(^o^) あー、うらやましいっ!

毎日とても楽しかったです。いたらぬホストだなんてとんでもない!至れり尽くせり、親身に優しく面倒をみていただき、たいへん快適に過ごさせました。どうもありがとうございました。
Posted by noir at 2009.06.09 22:55 | 編集
>がらさん
noirさんは動物たちにとーっても優しいのですよ。遊ぶのも上手だし。私はおもちゃでうめこと遊ぶなんてことほとんどないのですが、うめこは毎日楽しそうに遊んでもらっていました。
私は実はがらさんと同じく、とてもクールなのです。こちらがクールだと、動物たちもクールになるのですかねぇ。

>noirさん
noirさんが帰った後、なぜかうめこは私の足元で寝るようになりました。あの、濃厚な時間は復活するのかしら。寝るときだけでなく、座っている時も、よくnoirさんの膝に乗っていましたねー。私にはまったく・・・です(笑)。
1週間毎日楽しかったですね。今週、普通の日常が始まってからも、なんだか気が抜けてぼーっと過ごしています。
Posted by tomo at 2009.06.10 10:10 | 編集
管理者にだけ表示を許可する