fc2ブログ
2009.06.12

60ヤード、70ヤード

最近ゴルフネタばかり続いて、興味のない方、ごめんなさい。なにせ、ゴルフと引きこもりのどちらかの毎日なもので。

長いパー3金曜日の今日は、トムの会社のKBさんに誘っていただき、Mercer Oaks Westにて2組でラウンド。金曜日の半ドンは、ちゃんと有効利用されております。明日はNJエリアの定例業界コンペが開かれることもあって、みな気合が入っている様子。

私たち夫婦は、よーこさん夫婦と一緒の組。今日はドライバー、ウッド共になんとなく調子が悪いうえ、足場はあいかわらずぬかるんでいるためランが出ず、ボギーオンがやっと。本当につらいラウンドだった。しかし1つだけ記念すべき出来事が!今まで一度もパーを取ったことがない、苦手な池越えの9番ホールで、初バーディー。これでこのホールの苦手意識が少しはなくなるといいなー。

今日はアイアンを使う場面は少なかったが、AWのフルショットで2回もミスをしてしまった。私はSW(55度のローバンス)とAW(50度)は、アイアンセットのものを使っており、両方ともフルショットはショートアイアン感覚。AWで70ヤードちょっと、SWで60ヤードちょっとを打つ。フルスイングなので、いつも同じ距離、同じ弾道で打てるのが強み。この距離には絶対的な自信をもっており、この距離が残った時点で心の中でほくそ笑んでしまうほど。私にとってアプローチとは60ヤード未満を意味し、その中途半端な距離は、SWかAWのどちらかを使って距離を打ち分ける。私の場合、長めのパー4や、ドライバーの当たりが悪かった時など、60ヤード、70ヤードの距離が残ることが多く、この距離をきっちりワンパット圏内に寄せることで、スコアメイキングをしていくのだ。言うなれば、私のプレイの要。今日のようにこの距離で2回もグリーンを外すなどありえない。その時点で私のボギーゴルフは成立しなくなるのだ。

そんなこんなで、今日はスコアメイキングできず、97(パット数40!)。一応トムには勝ちましたが、苦いラウンドとなりました。
この記事へのトラックバックURL
http://crazytomo69.blog39.fc2.com/tb.php/697-ee81587c
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する