fc2ブログ
2009.06.24

なんじゃこりゃ。

土曜日の爆裂コンペで不甲斐ない結果だったトムが練習場に行きたいというので、翌日の日曜日に一緒に練習場に行った。

久しぶりにお互いのスイングを動画で撮ってみたりなんかした。そして、驚愕の事実が発覚!私ったら、なんちゅうスイングをしているんだ!?いつのまに、こんなことになってしまっていたのか。そりゃもうひどいもんです。トップでクラブが完全に寝ているし、肩が全然まわっていない。肩がまわっていない分、腕だけを後ろに引くことでインサイドからアウトの軌道を無理矢理作っている。ある意味、こんなひどいスイングでそれなりのスコアを出していたのが、感慨深くもある(笑)。ドライバーとウッドはひどかったが、アイアンはまぁ大丈夫だったのが救い。初心者のみなさんに「肩が全然まわっていないよ」などと言っていたのが恥ずかしい。まったく説得力なしでしたね。

トムの指導のもと、早めにコックし、そのまま肩をまわすだけでトップを作っていく。クラブを立てているつもりでも、まだまだ寝ている。いくら素振りをしてもものすごい違和感があるが、実際打つとけっこういい球が飛んでいく。体が硬いので、なかなか肩がまわらず、どうしてもアウトサイドからクラブが下りてくるので、あまり高い球が出ないのが難点。

トムのスイングの改善点は、テイクバッグの時にひょいとクラブをインサイドに引いてしまうところ。以前から私が指摘していたのだが、動画を自分で見てやっと納得したらしい。

充実した日曜日の練習の後、私は今日まで4日連続で練習場に通っている。まだまだスイングがしっくりこないし、球筋に安定感がないのだ。明日はラウンドだけど、結果を気にせず、とりあえずスイングの改善に努めようと思う。

それにしても本当に驚いた。たぶんプリンストンに引っ越す少し前から、スイングが崩れていたのだと思う。2~3年前は、しょっちゅう庭で素振りの動画を撮って、スイングチェックをしていたものだ。久しぶりに昔のブログのゴルフのエントリーを全部読み返した。下手だったけど、本当に一生懸命だったな~と胸が熱くなる。

トムと私が最近ゴルフにますます精を出しているのには理由がある。トムの勤続○年リフレッシュ休暇を利用して、来月半ばに、サンディエゴ&ぺブルビーチへのゴルフ旅行を決行することになったのです。サンディエゴに3泊して3ラウンド(?)、ぺブルビーチでは2泊で4ラウンドの、丸っきりゴルフ旅行。サンディエゴでは懐かしいゴルフ仲間たちと再会し記念すべき第30回爆裂蟹コンペに参加、ぺブルビーチではメキシコのあの方たちと共に世界のゴルファー憧れのコースを堪能するのです。美しいコースを、美しいスイングでラウンドしたいではないですか。だから私は練習します。調整、間に合うといいのだけど。

大きくなった大葉ちゃん

本文とはまったく関係ないですが、種から蒔いたうちの大葉はこんなに立派になりました。そろそろ収穫しなくちゃ。
この記事へのトラックバックURL
http://crazytomo69.blog39.fc2.com/tb.php/706-807cb323
この記事へのトラックバック