fc2ブログ
2009.10.07

防災グッズ

私は天災が少ない地域で育ったので、幸いなことにまだ地震や大雨による被害を経験したことがない。まだ防災の意識が低い時代だったせいもあるかもしれないけど、家庭内に防災グッズをまとめてある家もまわりには少なかったのではないかと思う。

進学で東京に出てきて驚いたのは、とにかく地震が多いこと。震度3くらいの地震でも怖くて怖くてたまらなかった。それでもその後東京近郊に住み続けて10年以上。阪神大震災がなかったら、地震被害を自分にも起こりうることとは考え難かったと思う。

このたび日本に戻ってきて、早いうちになんとかしないといけないと思ったのは、地震対策だ。地震は怖いけど、家具が倒れないための補助金具などは好きではないので、高さのある家具は買わなかった。収納スペースが少ないため、本棚だけ高めのものになってしまったが、物置部屋の一番奥に置いて、万が一倒れても害がないようにした。

あとは非常持ち出し用の防災グッズ。ちょうど全品10%オフだったこともあって、無印良品の防災セットを買ってみた。手持ちのリュックに自分で必要な中身を詰めて準備すればいいのだけど、なんだかそれだと、いつまでたっても準備しそうになかったので。

シンプルな四角いバッグに、最低限必要なもの(充電ラジオとかローソクとか)が入っていて、残りの空間には自分で必要だと思うものを詰めてください、ということになっている。一緒に入っていた案内冊子に、実際の体験者から必要だと思われる物のリストが載っていて参考になった。

それを読んでいると、あれもこれも必要なのではないかと思えてくる。とりあえず今家にある物で入れたのは、ハサミとサランラップとミニ懐中電灯。でも実際いつ使うかわからないと思うせいか、使いかけのラップや捨てようかと思っていた古いハサミを入れてしまう貧乏性っぷり。下着などの衣類も入れておきたいけど、引っ越しに伴い、古い物やあまり着ない物は全部処分してしまったので、とりあえず入れておこうと思える衣類がない・・・。

うちは犬猫もいるので、心配も倍増。あんこは家の中で首輪はしておらず裸ん坊状態なので、地震で私たちとはぐれたら大変。1日中付けていても気にならないような軽くて柔らかい首輪と名札を買って、普段から付けておくことにした。うめこは外猫時代の名残で、首輪も名札もついている。犬猫を連れての避難生活となると、他に何が必要かな?それ以前に避難所には入れてもらえないかもしれないなーとか心配事は絶えない。車にも水などの防災グッズを少し積んでおくと役に立つかな?

まさか自分の身にそんなことは起こらないだろうという根拠のない楽観的な思いと、万が一の場合の恐怖がかわりばんこに頭を巡り、防災グッズの準備はなかなか思うように進まない。

折りしも日本には大型の台風が近付いている。最初に台風のニュースを見た時は、「また日本に台風が近付いている。日本は台風が多くて大変だなー。」と自分がアメリカにいる目線だったので、我ながら驚いた。アメリカにいる時によく日本のニュースで台風の実況や被害の様子を見ていたから、その時のような気分になったのだ。いやいや、台風は私が住んでいる関東地方に着々と近付いているのだよ。

カッパのあんこ雨続きなので、今日はついにあんこもカッパを着て散歩に行った。あんこがこのカッパを着るのは、実に6年ぶり。アメリカにも一応持って行っていたのだけど、一度も着なかったなー。6年前はおデブちゃんだったので、このカッパもパツパツだったけど、久しぶりに着せると、かなりのゆとりが!そのうえ、以前はカッパを着せると固まって動かなくなっていたのに、今日は普通にスタスタ歩いていた。長い年月が経ったのだねぇ。
この記事へのトラックバックURL
http://crazytomo69.blog39.fc2.com/tb.php/763-853f0bda
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
ずいぶん大きな台風のようですね。お気をつけてください。

友達の家のドアに「この家には以下のペットがいます。犬、
猫、鳥、○匹。災害の際には、、、」というステッカーが貼ってありました。
もし救助してもらうような状況になったら、あると役に立つかもしれないです。
避難グッズって、私も何が必要になるのかわかりません。
お腹が減ると不機嫌になるので、何か食べ物は必要だろうな。
あと、車の中に常備しておくと良いよと、古いゴルフのパターをもらったことがあります。水没したときに、中からガラスを割るのに使えるのだそうです。

アンコちゃん、カッパ姿が赤ずきんちゃんみたいでかわいい。これを着てお迎えに行ったら、駅前でさらに注目されちゃいますね。
Posted by daysofWLA at 2009.10.08 04:11 | 編集
ニュースによると、大型台風が日本を縦断中だそうですが
大丈夫ですか?
NJは天災が少なく、せいぜい冬の大雪位なので助かります。
地震も、台風も来る日本は防災グッズ必須ですね、ペットの事を考えると確かに大変。
あんこちゃん、カッパを機嫌良く着てるでは無いですか~。
Posted by YK at 2009.10.08 11:50 | 編集
台風どうでしたか?
思ったより我が家は影響が少なくてほっとしております。

防災グッズ。我が家もあります。
…と言ってもペットボトル(2L入りの水)の買い置きと缶詰入りのパンとビスコと乾パン、そしてアルファー米。
そして猫の缶詰めとカリカリ(こちらも買い置き)
家の外にある物置に置いてあります。
でもその程度。
我が家の場合、家族共に家にいる時間がそんなに長くないので、外で被災する可能性が高いのですよね…。
そういったことを考えるとどこまで真剣に防災グッズを用意したらいいのか悩みます…。

とりあえずおじさんのことが一番心配かな…。
daysofWLAさんのお友達のお家のように、我が家の構成員(猫も含む)を書くのはいい案かもしれませんね。
Posted by がら at 2009.10.08 14:47 | 編集
>daysofWLAさん
「風と雨が強くて、どこにも行けなーい!」と仕方なく(?)昼寝をしていたら、いつのまにか台風は過ぎ去っていきました。速度の速い台風だったのです。
daysofWLAさんのご友人は、とても準備のいい方ですね~。参考になります。犬はともかく、猫を探して捕まえるのは困難だと思われるので、猫と離れ離れになった場合のことも考えなくてはなりません。あぁ(涙)。
車の中にゴルフクラブというのも、なるほどという感じですね。うちの車にはたいていクラブが入っていますが、トランクじゃダメですよね~。
あんこのカッパ、少しでも女の子に見えるように赤にしているのですが、たしかに赤ずきんちゃんっぽいですね(笑)。さすがにフードを被せると嫌がります。

>YKさん
速度が速い台風だったため、あっという間に関東地方を過ぎ去っていきました。事前に風で倒れそうなものを家の中に入れておくなど多少の対策をしていたので、何事もなく過ぎました。
NJの大雪と雷は、かなり大変でしたが、今となっては懐かしい思い出です。毎年のことだから、住人たちも慣れたものですね(笑)。
あんこは、昔はカッパを着せるとまったく歩かなくなって大変だったのです。年をとって、色々なことに抵抗がなくなったのでしょうか(笑)。

>がらさん
台風は、私が昼寝をしている間に関東を抜けていったらしいです。トムも早めに家を出て会社に向かっていたので、影響がありませんでした。
がらさん宅の防災グッズは食べ物が中心ですね(笑)。ちゃんとおじさんの食べ物も用意してあるところが素晴らしい!猫は犬ほど何でも食べてくれないですからね~。
外出先で被災することを考えたら、たしかに悩ましいですね。普段から持ち歩けるはずもないし。
私の場合、自宅で被災する可能性が高いと思われるので(しかも夫はいない時に)、犬猫に対する責任度がずっしりと肩に圧し掛かっています。しっかり備えて、いざという時には頑張らねば!
Posted by tomo at 2009.10.13 15:31 | 編集
管理者にだけ表示を許可する