2009.11.12

うめこ、ダイエット宣言

もちろん、猫のうめこがダイエット宣言をするはずもなく、飼い主の私がうめこに代わっての宣言です。

最近朝起きると、体中がカチカチで、特に腰が痛い。日本のベッドのマットレスが硬めで私に合わないというのもあるが、大きな理由がもう1つ。

うめこの巨大化!

うめこは夜、私の体の上で寝る。掛け布団を掛けた私の体の、胸からお腹の間で眠るのだ。私が布団に入った途端にやってきて、散々私の体の上でフミフミモミモミした後、やっと眠りにつく。朝目が覚めると、同じように私の上にいる。夜中に目を覚ますとたいていどこか違う場所で寝ているので、一晩中私の上にいるわけではないが、けっこう長い時間私の上で眠っている。

うめこは1年ほど前までずっと、体重4.2キロをキープしていた。一日中カリカリごはんはたっぷり置きっぱなし、夜に缶詰のソフトフードを少しあげる。その食生活は、うめこがうちに来たときからまったく替わっていない。しかし1年ほど前から、うめこは明らかに太ってきた。プリンストンに引っ越して、完全に内猫になり運動不足となったせいか、それとも今月6歳になるうめこ、立派な中年猫になり基礎代謝が衰えたせいか。

とにかく、今の体重は5.2キロ。1年で体重が約2割増だなんて、そりゃ大変なことだ。

うめこの健康のためにも、置きっぱなしだったカリカリえさの量を、一定の量に決めた。いつでも食べ放題で、空になることがなかったうめこのお皿も今では、夕方には空っぽになる。夜にあげるソフトフードも今までは違って一気食い。夜中に何度も起きてカリカリを食べていたうめこも、今は食べるものがないので、朝カリカリをあげたら喜ぶこと、喜ぶこと。この程度で痩せるのかどうかわからないけど、心を鬼にして続けようと思う。

2004年のうめこ
2004年その12004年その2


2007年のうめこ
2007年その12007年その2


2009年のうめこ
2009年その12009年その2


段々巨大化していくうめこ。今のお気に入りの寝場所は、リビングテーブルの下に組み込んだふんわりベッド。

うめこと一緒に、私もダイエット中。ここ1週間で急に1.5キロ太ったのです。パンツのウエストはきつくなっていないので、筋肉がついたのかと思ったけど、ちょっと走っただけでそんなに簡単に筋肉はつかないね。ごはんとおやつの食べすぎでしょう。
この記事へのトラックバックURL
http://crazytomo69.blog39.fc2.com/tb.php/774-8a8f53f0
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
うーん、レディにこんなこと言うのは申し訳ないのですが…

大きくなりましたね。
うめこちゃん(笑)


でもこれくらいでもかわいい気もするんだけど…ダメですか?
ちなみにおじさんは生肉+野菜ご飯になったせいか、5.6~5.8kgくらいになりました。
巨大凶暴ネコおじさんの大きさにとても近づいていると言う意味では、うめこちゃんピンチかも?!
Posted by がら at 2009.11.12 16:03 | 編集
顎のラインが丸くなってますね~。
まんまるいうめこちゃんも、かわいいと思いますけれど、20%増を人間の体重で計算するとかなり増えたことになりますものね。

ベッドにのってきて一緒に寝るなんて、かわいいなぁ。
tomoさんの安眠のためにも、頑張ってダイエットしてもらいましょう。
Posted by daysofWLA at 2009.11.12 18:02 | 編集
うちの猫もダイエット中です。
ご飯の時間を決めるのが一番いいと獣医さんが言っていました。ご飯をあげてから1時間したら、お皿を片付けちゃうんだそうです。
内猫って食べることが最大の楽しみだから、何だかかわいそうな気もするのですが、人間も動物も、痩せている方が長生きするんだと言われると、いつまでも元気でいてもらうためにはダイエットかなと思いました。

誰か私の食べ物も隠してくれるといいんですが…。
Posted by emmynyaa at 2009.11.13 14:30 | 編集
うめちゃん、5.2キロなのですね。ソフィーより1キロ大きいのか。大きい猫大好きなので、楽しみ楽しみ。むふふ(^o^)
えー、tomoさんが1.5キロくらい太ったって、痩せてるから大丈夫ですよ~。全然2人(?)ともダイエットしなくてOKだと思います~。
Posted by noir at 2009.11.14 11:32 | 編集
>がらさん
6歳になろうとしている今でも、成長し続けるうめこです(笑)。猫にも中年太りがあるのでしょうねぇ。
私も太っているうめこのほうが可愛いと思います。ぶよぶよのお腹に顔をうずめる時の幸せといったら(デブ専!?)!
おじさんのその体重は以前より減ったのでしたっけ?手作りごはんを実践しているがらさんはえらい!うめこはたぶんキャットフードしか食べません。茹でたささみをあげても、舐めるだけで終わりなのですよー。

>daysofWLAさん
そう、顔の形が全然変わってしまったのですよ~。前はあごが細い逆三角形だったのに、今は横長の楕円形です。
昼間は自分の好きな場所で寝ているうめこですが、夜になると必ず私の上か横で寝ます。上に乗るのはちょっと勘弁してほしいのですが、あまりに可愛くてついそのままに・・・。
かわいそうだけど、健康のためなのでダイエットもやむを得ないですね。

>emmynyaaさん
うめこはずっと置きえさだったので、ごはんを少しずつ何回も食べる習慣があるのです。心を鬼にしてお皿をさっさと片付けるようにしたら、一気食いする習慣がつくかな~。
私もうめこの健康のために、食事管理は仕方ないと思っています。今まできちんと管理していなかった飼い主の責任ですね。突然色々なことを変えるとさすがにかわいそうなので、うめこが気付かないうちにいつのまにかごはんが減っていてダイエットが成功しているというのが理想です(笑)。

>noirさん
ついこの前までソフィーちゃんと同じ体重だったのにー(涙)。同い年のソフィーちゃんが体重を維持しているのだから、うめこも頑張らないと。やっぱり飼い主がご飯の量を管理していると明らかに差が出ますね。
大きいうめこが睡眠中のnoirさんを押しつぶさないよう祈っております。まさか飼い猫を差しおいてそんなずうずうしいことはしないと思いますが(笑)。
Posted by tomo at 2009.11.14 13:50 | 編集
写真を見て美しいと思ったら2004年のうめちゃんでした。
今も貫禄があって可愛いですが、痩せが好きな私には2004年の美しいうめちゃんが素敵に見えます。(痩せ専?)
ペットって飼い主次第でコントロールできていいですね。誰か私をコントロールして欲しい!
Posted by ゆーこ at 2009.11.16 11:53 | 編集
>ゆーこさん
たしかに痩せている猫は野生的な美しさがありますね。数年のうちに、うめこはすっかりペット化して心身ともにたるんでしまいました。猫の痩せ専は珍しいと思いますよ(笑)。
マニスはちゃんとコントロールされているので、いつも美しいシェイプをキープしていますね♪
Posted by tomo at 2009.11.16 21:11 | 編集
管理者にだけ表示を許可する