FC2ブログ
2007.02.02

パームツリー大変身

うちには、とても巨大なパームツリーがある。たぶん宮崎によくあるフェニックスに近い種類だろう。背はそれほど高くはないが、幹がとても太く、枝がわさわさと茂っている。この枯れた下枝が時々大きな音をたてて、落ちてくる。その音は、まるで地鳴りのよう。パームツリーの枝の下敷きになって死んだ人もいると聞いたことがある。うめこやたまこはよくこの木の下で寝ていたので、ずっと気になっていた。


以前そのことを大家さんに話したことがあり、このたびきれいにトリミングしてもらえることになった。普通のガーデナーではなく、専用に業者にトリミングしてもらわないと、木そのものが死んでしまうこともあるらしい。トリミング代は約2000ドルどのこと。たっかーい!しかしきれいにトリミングされている大きなパームツリーは4000ドルくらいで売れたりもするらしい。そういえば、うちに「パームツリーを売りませんか?」という業者の人が何度か来たことがあるのだ。


やってきたトリミング業者は3人だが、メインに作業する人は1人。まるでロッククライミングをするかのような命綱をつけ、電動ノコギリで1本1本枝を切っていく。なかなか大変な作業だ。


パームツリー ビフォー


 


 ←変身前




パームツリー アフター


 


 ←変身後(まだ作業途中)




いい写真がなかったのだが、見事な変貌っぷりがおわかりいただけるだろうか。まるで違う木にようだ。窓のない、家の北東方向にある木なので、家への日当たりは変わりないのだが、庭から外を見ると景色がすっかり変わってしまった。大家さん、おかげでさっぱりしたよ、ありがとう。


豪華な手巻き寿司今日の夕飯は、noirさんのお宅で手巻き寿司をごちそうになる。新鮮なネタを用意してくださった。私は家で手巻き寿司をやったことがないので、とっても新鮮。たくさんの酢飯もあっという間になくなった。おいしい楽しい手巻き寿司。今度はうちでもやってみよっと。


この記事へのトラックバックURL
http://crazytomo69.blog39.fc2.com/tb.php/78-b3b931f5
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
「枝が落ちて地鳴りのような音?木が倒れるのかな?」と不思議に思いましたが、写真を見て納得。
椰子の木ってこんなにがっしりしてましたっけ??
もっと細くて長くてしなっているイメージが強かったのですが、こういうマッチョな椰子の木もあるのねー(笑)

家の近くにも立派な椰子の木が植わってます。
なんとなく♪名もしらーぬ 遠き島より~と歌いたくなるのはあたしだけかしら?(笑)
Posted by がら at 2007.02.05 15:11 | 編集
こんにちは♪お久しぶりです♪
パームツリーって初めて見ました。
すごい木ですね!

ところで私もサイクリングを始めました。
エンペラーという限定販売された自転車がありまして
それを今日、修理して乗り回すことに…
とりあえず30キロ離れた主人の実家に遊びに行ってみました。
見事に体力が無かった私はそこで力尽き…
帰りは近所に住んでいるおばあちゃんに車で送ってもらいました(爆
やっぱり積み重ねが重要ですね(汗
明日はもっと近場にある佐鳴湖を目指したいと思います!
頑張るぞー><
Posted by 水樹 at 2007.02.05 23:26 | 編集
>がらさん
カリフォルニアでよく見られる椰子の木は、もっと幹が細長くて、枝は先のほうにしょろしょろとあるだけのものです。うちのは背はあまり高くならないかわりに、枝がこんもり丸く茂るタイプなのです。
椰子の木というと、がらさんと同じく、♪名もしらーぬ 遠き島より~♪と歌いたくなりますよ(笑)。ただ、南カリフォルニアで見る木は「椰子の木」というよりも「パームツリー」という感じで実も生らなさそうです。

>水樹さん
おぉ、水樹さんもサイクリングを始められたのですね。
エンペラー、知らなかったので調べてみました。丸石のランドナーなのですね。レトロな雰囲気がイカしています♪
初めての遠出で往復30キロは、ちょっと大変かもしれませんね。でも片道30キロだけでもすごい!私の過去最長記録も30キロです。
佐鳴湖の近くにお住まいなのですね。ほどほどの距離に良い目標地点があっていいですね~。
Posted by tomo at 2007.02.06 08:51 | 編集
管理者にだけ表示を許可する