2009.11.27

5日目、松山から今治へ

道後温泉本館朝一番、道後館から歩いて道後温泉本館、松山市立子規記念博物館へ。あさってから始まるNHKの「坂の上の雲」のおかげで、松山の観光地はどこも盛り上がっている。


石段をもう登れない私は(2年前半前に登ったし)、松山城に行くのは拒否。今回は下から眺めるだけで勘弁してもらった。車に乗って、県庁の近くにある、坂の上の雲ミュージアムと秋山兄弟生誕地へ。トムがこの番組を楽しみにしていることもあって、今回の松山滞在は完全に「坂の上の雲」一色となった。秋山兄弟が何者なのか、正岡子規がどんな生い立ちだったか知らなかった私も、今や人並みかそれ以上には彼らのことを知ることとなった。

松山市を後にして、そこから車で少々内陸に入った砥部町へ。ここで砥部焼の器を買うのをとても楽しみにしていたのだ。砥部焼はぽってりとした白磁で普段使いにぴったり。母が私の誕生日プレゼントとして夫婦茶碗を買ってくれた。他にマグカップを2つと、お土産用に”くらわんか”という飯碗。

大潮荘今治での宿は、来島大橋海峡のふもと、瀬戸内海国立公園内にある大潮荘。昨日の松山では両親も一緒に泊まったけれど、ここでは夕食だけ共にし、自宅に戻って行った。


明日はいよいよしまなみ街道を渡り、本州に戻る。
この記事へのトラックバックURL
http://crazytomo69.blog39.fc2.com/tb.php/783-c88cb548
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する