2010.01.13

Sさんと再会

サンディエゴ時代にお世話になっていたトムと同業のSさんが、出張で大阪から東京にいらしているということで、3年ぶり(?)にお会いすることになった。Sさんの高校大学時代の後輩で、トムの会社の先輩でもあるTさんもご一緒。会社帰りなので、アレア品川の吉の家にて現地集合。案の定、トムは駅から店まで辿り着くのに散々迷ったらしく遅れて登場。駅からつながっているビルなのに、どうやって迷うんじゃ。

久しぶりにお会いしたSさんはとてもスリムになっていて、もともとの端整なお顔立ちが引き立つ。なにげにおしゃれだしねー。私にとっては初対面のTさんもとても気さくな方で、昔話などで盛り上がったが、本日一番のネタは「断食」。なんでもSさんは、年末に、断食をサポートする滞在型健康施設で8日間ほど過ごしたらしい。私が以前テレビで見た断食道場は、厳しい団体生活を強いられ、断食中もマラソンなどをしていたような覚えがあるが、Sさんが利用した伊豆の施設は、もっと大人で自由な感じ。基本的にずっと自由時間で、希望に応じて整体や鍼灸などを受けられる。テレビを見たり、本を読んだり、観光したり、散歩をしたり、のんびり過ごすのだという。普段から健康に気をつけていらっしゃるSさんなので、断食だけで痩せたわけではないだろうけど、健康&ダイエットオタクのトムも、最近の体重増加が気になっている私も、ぐっと心を惹きつけられた。

断食なんて単にダイエット目的だと思っていたけど、内蔵を休ませて体をリセットしたり、体の中にたまった毒素(宿便など)が出たり、健康目的でもあるのだねー。

専門の施設だと1泊1万円ほどなので、食べ物が出ないわりに高いような気もするのだけど、断食した後の復食が難しいらしく、専門家の指導が大事とのこと。復食を失敗して、体をこわしたりリバウンドしたりする人の話はよくあるものね。

家でできるプチ断食にも興味あり。とはいえ、1回500カロリーの食事を1日2回摂る減食のほうがダイエットには効果があるという説もあったりして迷うところ。私は本気でダイエットをしたことがないので、ダイエットに全然詳しくないのですよねぇ。でも今の私、持っている洋服が全部きつくなってきたので、本当にヤバイのです。あとは走りまくるしかないかな。

それにしてもSさんもTさんもアラフィフとは思えない若さ。最近の50歳って本当に若く見える人が多いような気がするんだけど、それは自分も年齢を重ねてきたことによる相対的な感覚なのかしらん。
この記事へのトラックバックURL
http://crazytomo69.blog39.fc2.com/tb.php/805-2bb5397d
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
わざわざ品川までお出でいただきありがとうございました。お久しぶりのお会いでき話も弾んで本当に楽しかったです。
tomoさんもトムさんも全然変わってませんね(トムさんのお髭は余計にエリカの旦那を彷彿とさせた・・・)。それにしても、端正?と表現していただいたのは生まれて初めてですね(^^; 写真が載らない、ということはイイことですなぁ。

断食はそれ自体健康に良いことですが、それを通して日々の食事や飲酒に対する心配りが変化する、という二次的効果も馬鹿になりませんね(今のところベジ中心ですねぇ~)。そのような心持で正月を乗り切れたことが大きかったような気がしています。通常1,2キロ太っちゃいますからね。

次にお会いできるときに戻っていないように気をつけておきます。
Posted by Sです at 2010.01.17 14:09 | 編集
>Sさん
こちらこそ、お忙しい出張の合間にお時間作っていただき、ありがとうございました。
トムのヒゲって以前と形が変わっていましたっけ?日本のサラリーマンとして許される範囲でしょうかね~。そろそろ剃って欲しいと思っています。
Sさんのお顔立ちが整っていることは、トムと私の共通の認識ですよ。スリムになられて、ますます若返りましたね。
貴重な断食体験をお話しくださり、どうもありがとうございました。断食に関する本も買って少し勉強してみました。いつか1週間くらい断食宿泊施設に行ってみたいです。その後減食ダイエット中なのですが、今までいかに食べ過ぎていたかよくわかって反省しております。
次回お会いできるのを楽しみにしています。東京でお時間ある時はいつでもご連絡くださいまし。
Posted by tomo at 2010.01.19 10:30 | 編集
管理者にだけ表示を許可する