2010.03.15

ラウンド@沼津国際C.C.

月曜日だけど、トムがお休みを取ってくれたので、贅沢な平日ラウンド。ゴルフ仲間のKさんと一緒に沼津国際カントリークラブに行ってきた。沼津インターから近く、うちからも1時間20分。平日だからプレイフィーも安いし、いいこと尽くし。時々太陽がのぞく薄ぐもりの天気で気温は20℃近くまで上がり、最高のゴルフ日和。

距離は短めだけど、アップダウンが大きく狭くてトリッキーなコース。平らな所から打てることなどほとんどない。グリーンはありえない速さと硬さ。ほとんどが砲台グリーンだし、芝目も強いので、50センチのパットだって気が抜けない。

早めにいってチッピングの練習を久しぶりにしたので、アプローチの感覚は悪くない。でも読みが悪すぎ。思ったとおりに打ててもグリーンをオーバーして、反対側の砲台の下に落ちてしまう。そういう失敗、何回あっただろう。乗せどころを間違えたらひどい目に遭ってしまう。

前半は5パットもあり、57!後半は連続バーディーでスタートして貯金を作り、45で上がった。ウッドもアイアンも完璧な当たりというのは少なかったけど、ドライバーショットだけは調子良かった。ドライバーだけは、練習場でもコースでもほとんど同じ条件で打てるもんね。100も切れず無念だけど、後半スコアがまとまってきたので、次回に期待。

古いコースだけど要所要所はリニューアルされている感じだったし、GPS付きの立派なカートで、とても快適なラウンドができた。また行きたいコースとして覚えておこう。日本のコースはたしかに値段が高いけど、いいコースばかりだなぁ。

足柄サービスエリア


←富士山がよく見える足柄サービスエリアのスタバに寄り道。


アップダウンが激しいコース


←よく整備された素晴らしいコース。富士山は見えないけど、駿河湾は見えます。


鹿!


←コース内で何度か鹿を見かけた。日本のゴルフ場にも鹿がいるのですね~。
この記事へのトラックバックURL
http://crazytomo69.blog39.fc2.com/tb.php/829-4343165d
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する