2010.05.15

会社員のスーツ

トムの夏物のスーツを買いに行った。帰国直前にアメリカで2着スーツを作ったけれど、さすがに2着じゃ厳しいからね。

行った先は新宿伊勢丹のメンズ館。デパート業界は厳しいということだけど、たくさんの男子で賑わっていた。私たちのように夫婦で来ている人も多かったけど、ひとりで来ている男子のほうが多かったな。トムはウキウキのメンズ館だけど、私はつまんなーい。

4階はいろいろなブランドのスーツを扱っているところ。いっぱいありすぎて迷う。最初トムは雑誌で見たという、オンダータという店がいいと言っていたけど、ぱっと見た感じ普通の会社員にはおしゃれ過ぎるので却下。結局いつものようにトラッドブランドでパターンオーダー。予想していたよりずーっと安かった。体の小さいトムがスーツを買う場合、アメリカだとフルオーダーメイドじゃないとダメだったけど、日本だと既成品べースで大丈夫。

最近の若い男子は、びっくりするほど細身にパンツを短め丈で履いているけれど、正直極端なのはいただけない。それも若くない男子がマネをするととてもイタい。とはいえ、流行を完全に無視するとおじさんっぽくなるので、ジャケットもパンツもほどよく細身がいいと思う。会社員の場合、いろいろな色柄や型のスーツを持っていることより、自分に似合うスーツを何本も持っているほうがいいのではないかな。私が一般的な会社員に求めるのは、誰から見ても好感度の高い、清潔感のある着こなしです。男子アナウンサーのスーツ姿みたいな感じ。

なんて言うと、私が全部トムの洋服を決めているのかと思われそうだけど、トムが選んだ物に時々ダメ出しする程度です。

先週末と今週末は、トムがごはんを作ってくれた。私が頼んだわけではなく、トムが作ってみたいと自分から言い出したから。パスタとか、ひじきの煮つけとかきんぴらごぼうなど、自分の好きなもの。調理道具の片付けとレンジ周りの掃除もちゃんとやってもらう。そうすると、手際よく、料理の合間に使い終わった鍋を洗ったりするようになる。トム好みのどんなヘルシーメニューでも、トムの料理は大歓迎。退職後は毎日作ってくれてもいいなー。
この記事へのトラックバックURL
http://crazytomo69.blog39.fc2.com/tb.php/853-f802901b
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する