2010.05.27

研修初日

今日は短期バイトの研修の日だった。しかし、それに気付いたのは昨日の夜遅く。ためしてガッテンの計るだけダイエットの特集を見た後、そういえば前の日の体重を書いていなかったわね、と手帳を取り出し体重を記入。ついでにあまり予定の入っていないスケジュールページをパラパラとめくった時に、今日が研修だと気付いたのだ。ずっと明日だと思い込んでいたので、全然気持ちの準備と提出書類の準備ができていない。そのうえその前日は珍しく夜寝付きが悪かったため、睡眠不足。不足分を取り戻す時間もなく、今日の研修を迎えることになってしまった。

家を9時に出れば間に合う。思ったより電車は空いていて、吊り革に捕まって本が読める程度。これならなんとか耐えられるかな。

今日研修に来ていたのは15人くらい。面接の時には自分が一番若いと思われたのに、今日のメンバーの中では私が最年長な感じ。年配の人は採用されなかったのか、それとも研修の日程が違うのか。ほとんどが20代とおぼしき未婚の女性で、30過ぎくらいの男性もひとり。こういう短期バイトをするのは主婦ばかりだと思っていたけど、この就職難だけにフリーターの人もいるのだろうか。ちょっと驚きました。

研修の内容は、基本的なルールや接客について、ハウスカードのポイントなどについて、その後は実際のパソコン操作。午前中は話を聞いているだけだったので、ひたすら眠気との戦い。内容はわかりやすくためになることばかりだったけど、とにかく眠かったので、目力全開で、大きく頷いてみたり、必死にリアクションしながら話を聞きました。お昼は社食も紹介されたけど、1人になりたかったので、近くのスタバでのんびり。なんかこういうの、楽しいー。午後は実際にパソコン操作をしたおかげで午前中ほどは眠くならなかった。

10年以上前に同じようなギフトの承りバイトをした時には、干ししいたけやビールの箱が並ぶ売場に立って接客をし、ご注文の決まったお客様をカウンターにご案内、その場で手書き伝票を書くという非常にアナログな仕事内容だった。しかし今回は、ずらりと並んだ仕切り付きのカウンターに座り、1列方式で順番に案内されるお客様の注文をパソコンに入力するという、ちょっと無機質な感じの仕事。もちろん、お客様の前に座って一つ一つ確認しながら入力するので十分接客業なわけだけど、私にはちょっと物足りないかなー。目の前にお客様が並ぶわけではないのでそれほどプレッシャーを感じなくて済むらしいのだけど、実際お客様は30分くらい待たされることもあるそうです。

10時から18時という研修はきっちり定時に終わり、家路を急いだ。行きと同じくらいの混雑具合。最寄り駅からは思わず小走り。家にはかわいいあんことうめこが待っているのだ。普段こんなに長い時間留守番をさせることはあまりないので2匹のことが気になってたまらない。しかし実際犬猫たちは、飼い主が家にいようがいまいが、どうせ1日中寝ているだけなので関係ないのだろうね。

それにしても長時間座りっぱなしはつらい。次回の研修には、しっかり睡眠をとって万全の体調で臨むことにしよう。
この記事へのトラックバックURL
http://crazytomo69.blog39.fc2.com/tb.php/858-a7712a47
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する