2007.02.11

がんばれ、トム

今日は特に予定のない日曜日。雨も降っていることだし、私は(トムが作ってくれた)朝ごはんを食べた後、まだベッドに戻って、惰眠をむさぼる。


「ずーっと寝てていいからね」という一言を残して、トムはいそいそと買い物に行った。私は平日にひとりで買い物に行ったり、家でゆっくり過ごしたりすることができるが、トムが家にいる時はいつも私も家にいるため、ひとりで気ままに過ごす時間が嬉しいらしい。優しい(?)言葉に甘えて、心ゆくまで眠る私。


昼過ぎに帰宅したトムは、なにやら大量の荷物を抱えていた。行き先は中国スーパーと日本のスーパー。買い物が大好きなトムは、ひとりで店のすみずみまで探索し、欲しかったものを手に入れてきたようだ。


トムの欲しかったもの。
・本場の豆板醤や甜麺醤
・紹興酒
・大量の豚の挽き肉(なんと3ポンドも買ってきた)
・深さのあるフライパン(中華鍋代わりに使う)
などなど。


今日の夕飯はもちろんトムが作ってくれた。メニューは、麻婆豆腐(4回目)とチンジャオロース。麻婆豆腐を作る時にフライパンを熱しすぎて、挽き肉を炒めながら、アチッアチッと叫んでいた。そしてあまりにモクモクと煙が出てしまったため、火災報知機が作動してしまった。


トムのもう1つの失敗は、チンジャオロースのタケノコ。肉はちゃんとすでに細切りにしてあるものを買ってきたのに、なぜかタケノコは皮付きの新鮮なものを買ってきてしまったトム。しかし、何もタケノコの扱いについて勉強しないまま、いきなり皮をむいて茹で始めてしまう。私が気付いた時にはもう遅かった。米のとぎ汁や米ぬかを入れてゆでないと、タケノコ独特のえぐみが取れないのよね。これから、扱ったことのない食材を使う時には、私が持っている料理本「ベターホーム お料理一年生」で確認するようアドバイス。この本はたしか、私が初めてひとり暮らしをする時に母が買ってくれたもので、食材の扱い方などの料理の基礎の基礎が、写真付きで説明されている素晴らしい本なのだ。とっても物持ちの良い私。誰でも最初は失敗はつきものだ。トム、これからもがんばれー(そろそろパスタに挑戦してほしいな)。


この記事へのトラックバックURL
http://crazytomo69.blog39.fc2.com/tb.php/87-c1590ac5
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
tom殿のお料理熱。素晴らしいです!
最近超多忙な日々のご様子なので、お料理することがストレス解消にもなっているのでしょうね。
tomoさんお見立てのエプロンを着けて作った、四川風麻婆豆腐をご馳走になれる日を楽しみにしております!
Posted by あづ。 at 2007.02.13 16:25 | 編集
え~、エプロンだなんてもう発表しちゃっていいんですか~。バレンタインデーまであと2日あるのに!先日エプロン姿、よく似合ってましたものね。来年はシェフの帽子とかいかがでしょ(←余計なお世話?)。
一人で中国スーパーに買い物に行って、そんな食材まで購入してくるとはすごい!かなりやる気になってますね。豚のひき肉3ポンドということは、あと20回くらいは麻婆豆腐ができそうですね(^o^)丿
Posted by noir at 2007.02.13 16:42 | 編集
「3ポンドってどれ位なのかしら?」と思い調べたら…1.3kg!
結構な量ですね。
麻婆豆腐作って、あと餃子とワンタンも作れちゃいそう!

中華鍋って重いから、男性向きですよね。
話はちょっと逸れますが、筍の渋みを「えぐい」といいますよね?!
以前、お友達に言ったら通じなかったのですよ。
これも方言??と思ったのですが、全国共通語(?)のようで安心しました(笑)
Posted by がら at 2007.02.13 17:57 | 編集
私もトムさんの麻婆豆腐食べたいです。そのうちにぜひ。Baren風でしょうか?先週は重慶川味に行ってきましたが、Barenにもまた行きたくなってきました。
私も時々パスタを作ってましたが、お客さんが来た時だと、料理に付きっきりになって話が出来ないんですよね。で、出来たらすぐ食べなければならないので...。ワインを飲みながらアンティパストをつついていると、「誰かが」(ぴったりアルデンテの)パスタを持ってきてくれる、というのがやはりいいですねえ。
エプロン?考えたことも無かったなあ。
Posted by ATP at 2007.02.14 03:07 | 編集
>あづ。さん
あづ。さんご夫婦がプレゼントしてくださった「辛い中華」の本のおかげで、ますます料理熱がヒートアップしたようですよ。あの本、麻婆豆腐のレシピだけで4種類も掲載されていました。
近々週末に、後輩たちをねぎらうべく(←拷問?)、麻婆豆腐を振る舞う会を計画しているようなので、お楽しみにー♪

>noirさん
エプロンは、昨日早速プレゼントしたのですよ。この前お借りした縦ストライプがなかなか良かったので、似た感じのものにしました。無地より汚れが目立たないし^^;
豚のひき肉3ポンドは、きっちりスケールで100グラムずつ量って、小分けにして冷凍していました。
中国スーパー、相当楽しいらしいですよ。私はあの混雑が嫌なので、できるだけ1人で行ってほしいです。
あれが欲しい、これが欲しいと色々言い始めて、女の城(キッチン)が崩壊しそうです(泣)。

>がらさん
残念ながら、今のところトムは麻婆豆腐しか作らないみたいですよ。なにせ自分が好きなので。ハンバーグを作って欲しいと頼んだら、今度チャレンジすると言っていました。
正しい鉄の中華鍋は、うちのキッチンでは使用不可能なのです。平らな電磁調理器なので、底がある程度平らでないとダメなのです。そのうえガスの直火でなくて電気なので、思いっきり鉄鍋を熱するというのも難しく、ちょっと深さのあるテフロン加工のフライパンを選びました。
トムに「えぐみが出る」と言ったら通じなかったので、知らない人もいるのかもしれませんね。「えぐみって何?」と聞かれ、表現するのが難しかったです。渋い、苦い、でいいのかなー?

>ATPさん
おぉ~、トムは今、自分の作った麻婆豆腐を食べてもらいたくて仕方がないようなので、いつでもごちそうしますよ♪
ATPさんも本当に辛いのがお好きですねぇ。今度トムと一緒にBarenに行ってあげてください。毎週のように行きたがるのですが、私は辛いのは苦手なので3回に2回は拒否しているのですよー。
ATPさんもけっこう料理されるのですね。料理人はなかなかおしゃべりができないのが私もつらいです。やっぱり食べる係が一番だなー(笑)。
男のエプロン、なかなかいいですよ。実用面はもちろん、いかにも「シェフ」という感じになって気分が盛り上がります(たぶん)。

Posted by tomo at 2007.02.14 10:53 | 編集
管理者にだけ表示を許可する