2010.07.16

あんこのイボ、その後

昨日、あんこのイボ(?)がブラッシング中にポロリと取れたとこのブログに書きました。

ところが、イボがあった場所を探り当ててよーく見てみると、根元からきれいに取れたわけではないことがわかりました。

あんこのイボの残骸毛が密集している部分でわかりづらいのですが、まだ根元部分が3ミリほど残っています。つまり、長いイボの途中で切れてしまったというのが本当のところのようです。残った根元部分も引っ張れば取れそうな感じにも見えますが、いつか自然に取れるかもしれないので、無理に取るのはやめました。

昨日帰宅したトムに、あんこの取れたイボを見せたら、「鳥のフン?」と聞きました。たしかに。

それにしても、あんこの背中から腿にかけては、まだこんなにアンダーコートがびっしり生えています。もう梅雨も明けるというのに、毛が生え変わるサイクルが狂っているとしか思えない!

留守中も家の中が暑いのがかわいそうでエアコンを(高めの温度で)つけっぱなしにしているので、そういう影響もあるのかもしれません。

ところで、石川遼くんが全英オープンで健闘しています。アメリカ開催の試合と違って、日本時間の夜に生放送を観られるのは良いですねぇ。まだバイトが残っているので、心置きなく夜更かしすることができませんが、できる限りテレビ観戦しようと思います。
この記事へのトラックバックURL
http://crazytomo69.blog39.fc2.com/tb.php/877-812ad2f4
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
おしりの方ってブラシもしにくいですしね。
モコモコだとそれはそれで可愛いのですけれど。

うちのネコのイボは、検査の結果では、ただの炎症性のものでした。人間で言うならカサブタやニキビをいじってもりあがってしまうような物だそうです。
でも、かなり大きいので(人間が触ったときに「おっ?」と思う部分というのもあって)とってもらう予約を入れました。
若いうちなら、麻酔の負担も少ないと思うし、ついでに歯もゆっくり診てもらおうかと。

あんこちゃんのイボ根っこも同じような物だと思うので、放って置いても安心かと思います。
Posted by daysofWLA at 2010.07.17 02:28 | 編集
ただの脂肪の塊かもしれませんよ。(にゃ~ちゃんはそうでした。)
でも、機会があったら診てもらった方が安心かもしれません。
Posted by emmynyaa at 2010.07.17 05:52 | 編集
さくらも尻尾の付け根にあるのですが、色が皮膚と一緒なので、痛がっていないし脂肪の塊と勝手に思っています。
 ゴルフトゥデー O嬢さんには申し訳無いのですが
月刊ゴルフダイジェストにヘッドカバーを載せて頂けました、
お時間があれば、本屋さんで探してみてくださいね~。
Posted by YK at 2010.07.21 11:39 | 編集
>daysofWLAさん
犬のお尻の辺りって毛がぎっしり詰まっていて、抜け毛も激しいのですよー。
ふじ子ちゃんのイボ、悪性のものでなくて良かったですね。全身麻酔ついでに歯を診てもらうというのは、いい考えですね。どうせ何年に1回かはチェックしてもらいたいところだし。
あんこのイボ、取れた部分も残っている部分もカチカチに硬いのです。今度病院に行くことがあったらついでに見てもらおうとは思っていますが、とりあえず様子を見ることにします。

>emmynyaaさん
犬や猫にも脂肪の塊ってできるのですねぇ。たしかにあまりに急激に大きくなったことからしても、その可能性があるかも。今度ワクチン接種の時にでも見てもらおうと思います(半年先ですが、笑)。

>YKさん
さくらちゃんにもイボのようなものがあるのですね。あんこもまったく痛がっていないので、本当にただのイボか脂肪の塊だといいのですが・・・。
月刊ゴルフダイジェスト、今本屋さんに並んでいる号でしょうか?今日パラパラと立ち読みしたのですが、気付きませんでした。明日また見てみますね。
Posted by tomo at 2010.07.21 16:03 | 編集
管理者にだけ表示を許可する