2010.07.26

世田谷246ハーフマラソンのエントリー

世田谷246ハーフマラソンのエントリーが昨日から始まった。エントリー期間は1ヶ月で、その後抽選。定員は1500人ということなのだけど、どれくらいの倍率なのでしょ。

迷ったけど、トムと2人でエントリーすることにした。迷った一番の原因は、制限時間が2時間10分だということ。思い出参加のファンランナーがいきなり参加するのは難しいであろうこの大会。特に女子の参加者はシリアスランナーが多いのだろうな。

ハーフを走ったことはないけれど、過去に出場したフルマラソンのハーフ地点のタイムは、だいたい2時間20分。いつも走っている1キロ6分ペースを貫いたとして、2時間6分。なんとかセーフ。途中で4ヶ所の関門があって、号砲からの制限時間内に関門を通過しないとその時点で失格となる。マラソンのスタートは、自分で申告するタイムの速い人から順番に並ぶので、私は当然一番後ろからスタート。その分の余裕を持って2時間5分でのゴールを目指さないといけないだろう。ちょっときつーい。

あと4ヶ月あるので、ちゃんと走りこめばなんとかなるかな。6キロ/分のペース走しかしていないので、5分40秒くらいで走る練習を始めたのだけど、最近のあまりの暑さのおかげでさすがにつらい。今は基礎体力をつける時期だと考えて、涼しくなってからスピード練習を始めるべきか、悩むところ。

平日の1日おきラン以外に、週末のどちらか1日はトムと一緒に夫婦ランを楽しんでいる。時々夫婦ランらしきカップルとすれ違うとなんとなく嬉しくなる。ゴルフもそうだけど、ランニングも2人共通の趣味で良かったな。2人ともランニングクラブとかに入るのは嫌なタイプなので、ランニング仲間がゼロになってしまうところだった。でも、こうしてなんでもトムと2人で完結してしまうせいで、世界が広がらないのかもしれない。

アームカバー季節の変わり目の体温調節用に買った、C3fitのパフォーマンスアームカバー。UVカット効果も高いらしいのだけど、暑いので夏はしないつもり。と思っていたけど、昨日試しに着用して走ったら、腕振りのなんと楽なこと!「着圧設計が、余分な筋振動を抑えることで、無駄なエネルギーの発散を抑え運動効率を高めます」ということだけど、その効果は想像以上。インナーやタイツなど、全身C3fitで走ったらさぞかし快適だろうと思うよ。
この記事へのトラックバックURL
http://crazytomo69.blog39.fc2.com/tb.php/880-3bd4f726
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する