2010.08.14

うっかり続き

電車でトムの実家に行った。いつもは車で行くのだけど、帰省ラッシュのピークだとニュースで激しく言うものだから、トムが車で行くのは嫌だと言い出したのだ(私は渋滞しても車のほうがいい)。

電車で1時間半。実はたいして遠くない。時刻表を見て電車を選べば、乗り換えも1回。しかし今日に限っては大問題がある。今日は大事なライブのチケットの発売日なのだ。友人と一緒にチケット取りにチャレンジすることになっている。発売時間の10時に、私たちはちょうど地下鉄の中。地下鉄では電車が動いている時には通話不可能だけど、駅に止まっている時には可能。10時前に通りかかった駅で降りて、駅のホームのベンチに座って、電話を掛け続けること4分。予想よりずっと早く電話は通じた。イヤホンをつけているけれど、目の前を電車が通るとその大きな音のせいで電話の声が聞こえない。容赦ない音声通話、予約ナンバーを聞き間違えたら大変だ。トムに私の耳とイヤホンを押さえてもらい、なんとか予約終了。同じく、激しく電話を掛け続けている友人にもなんとか連絡がつき、ダブルブッキングも防ぐことができた。

時間にしたらたいした長さではないけれど、あまりにも必死だったので、頭が酸欠状態。ぼーっとしたまま乗り換えを迎えた。乗り換えてからも電車は空いていて、疲れた頭と体をゆっくり休めるには最適。そして、トムの実家の最寄り駅に到着する直前、トムが「あっ!!」と叫んだ。

その瞬間、すべてを理解した私。トムに託してあったお供えのお菓子を、乗り換え前の地下鉄の網棚に置いてきてしまったのだ。網棚に荷物を乗せる姿を見て、私が気をつけなければ、と思っていたはずなのに、チケット取りの疲れで注意力が散漫になってしまった。

東京メトロの遺失物担当に電話しても、まだそのような荷物は届いていないとのこと。地下鉄とはいっても、私鉄に乗り入れているので、いったいどこまで行ってしまったのか。それとも地下鉄の端から端までを何往復もしているのか。網棚に置きざりになっている紙袋、私だったら不審物だと思って絶対近付かない。

仕方ないので、駅のショッピングセンターでまたお供え用のお菓子を買った。実家から帰る時にもう一度メトロに電話したら、今A駅に届いているとのこと。トム実家からはけっこう距離があるのに、トム兄がその駅まで送ってくれたので、その場で受け取りそのままトム兄に渡すことができた。

そんなうっかりをしでかしたトムを「まったくね~」と上から目線でいた私だけど、先日買った上下巻の文庫本が、実は2冊とも下巻だったことが発覚した。本というのは基本的に返品や交換はできないし、第一もうレシートが残っていない。あ~ぁ。きっと本屋のレジの人も気付かなかったのね。
この記事へのトラックバックURL
http://crazytomo69.blog39.fc2.com/tb.php/887-6a2b67b9
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
チケットがとれて良かったですね~。
あの電話のつながりにくさ、懐かしいです。
かと思うと、どうせつながらないでしょと、車通勤中に暇つぶしにかけてみたら取れちゃったこともあります(笑)。

網棚のお菓子も、最終的にはちゃんと手元に戻ってきて、さすが日本の地下鉄~。
お仏壇の方も、お供えが増えて喜んでくださっているかも。

Posted by daysofWLA at 2010.08.18 09:26 | 編集
>daysofWLAさん
久しぶりのチケット取りなので、私も緊張しました。やり方は以前と変わっていなかったです(ローソンチケット)。ただ、4分で繋がったのに、希望の日は取れず、妥協した日の座席も後ろから3番目でした。ファンクラブに入って優先予約で取らないと、いい席を取るのは難しいのですね~。
トム実家にはトム兄一家が同居していて子供が3人いるので、お菓子を2箱も買っていたのです。忘れ物がちゃんと見つかるところはすごいですが、さすがに希望の駅には届けてもらえないのですね(笑)。
Posted by tomo at 2010.08.18 10:25 | 編集
管理者にだけ表示を許可する