FC2ブログ
2007.02.13

うめこ、行方不明!?

いつも外に出かけても、1~2時間ほどで戻ってくるうめこ。昼間はうちの庭にいることが多いし、夜もちょこちょこ戻ってくるので、あまり心配してはいない。


しかし、昨夜は、9時過ぎにその姿を見かけたのを最後に、いつまでたっても帰ってこない。今までにも何度か、なかなか戻ってこなくてやきもきしたこともあるのだが、忘れた頃にいつもふらりと戻ってきた。


一応庭に出て、名前を呼んでみたが反応はなし。私の消灯時間(11時)を過ぎたので、「ま、いつものようにまた戻ってくるさ」と寝ながら待つことにした。トムは早々と眠りについている。布団にもぐりこんでうめこを待っていると、色々な想像が頭をめぐる。


①車に轢かれた → うちは袋小路の道路に面しているので、車通りは非常に少ない。
②コヨーテに襲われた → うちの2軒隣りの家は、バックヤードがキャニオンに面している。うちからキャニオンも直線距離にするとかなり近い。コヨーテを近所で見たことはないが、可能性はなくはない。ただし、うめこの行動範囲は、両隣りの家の庭だけだと思われるので大丈夫か。
③どこか狭い所に挟まって動けなくなっている → 可能性、やや有り。
④ねずみなどの小動物を追いかけているうちに、つい遠くに行って迷子になってしまった → おおいに有りうる。


こんなことを考えているうちに、涙がポロポロこぼれて、眠るどころが頭が冴えてくる。寝ている場合じゃないかも、と思い、トムを起こして捜索開始。すでに深夜1時近くになっていた。4時間も家を空けたことなど1度もないうめこ。絶対おかしい。何かあったに違いない。しかし外は真っ暗で探しようがないし、呼んでも返事はない。そういえば、この前ボランティア先の施設の前で、ペット探偵の名刺をもらったなーなどと思い出す。朝になって本格的に捜索することに決め、とりあえず寝ることにした(薄情か?)。最後にもう1度玄関のドアを開けて、「うめー!」と呼ぶ。すると、どこかで何かが落ちるような音。もう1度呼ぶと、今度は「にゃーん」という聞き覚えのあるダミ声が!なんとその声は、うちのガレージの中から聞こえてくるのだ。


リモコンでガレージのシャッターを開けると、2秒後にうめこが飛び出してきた。なんでこんな所にいるのだ!?うちのガレージの出入り口はシャッター部分と、バッグヤードに通じるドアの2箇所のみ。ネズミが入るような隙間さえない。家のなかに直接通じるドアもない。うーん。そういえば、ごはんを食べ終わった後、生ゴミとビールの缶を捨てるために、シャッターを開けてガレージ経由でバッグヤードに行ったなー。どうやらその時に、シャッターか裏のドアのどちらかから、ガレージ内に侵入してしまったに違いない。私は普段から、ガレージにうめこや近所の猫を閉じ込めてしまうことを非常に恐れているため、ガレージを開ける時にはものすごく注意を払っていた。だからまさかそんなミスを犯しているはずがないと思い込んでいたのだ。ごめんよ、うめこ。もう少しで朝までガレージに閉じ込めるところだった。


今までにも、うっかり食器棚やクローゼットに猫を閉じ込めたまま外出したことは何度かあった。猫は、いつも入ってはダメと言われているそういった魅力的な場所に、飼い主の一瞬の隙をついて入ってしまうので、飼い主はそのまま何も気付かずに扉を閉めてしまうのだ。


Lost cat?うめこは家に入ってきた後、なんとなく恥ずかしそうにしばらく体を舐めていた。その後いつものように私の布団の上にやってきて、安心したようにぐっすりと眠った。


まだ若くて健康なうめこを失うことなど、今まで想像さえしたことがなかったので、今回、私にとっていかにうめこが大事な存在であるか、よーくわかった。


またまた愛が深まったわね♪でも、これからは閉じ込められないように気をつけてちょーだいね。


この記事へのトラックバックURL
http://crazytomo69.blog39.fc2.com/tb.php/89-8449a561
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
同じ様な事件をおじさんも起こしたことがあります。
やはり猫って好奇心が強いからか、いつも開いていない場所の扉が開いていると入らずには居られないのでしょうね(苦笑)

おじさんも外出しても(この表現人間みたいでおかしいですね/笑)数時間に1度、トイレまたはごはんのために帰って来るのですが、帰ってこないと心配になります。
こういうとき、ソロモンの指輪があったらいいのに!と思います。「○○時までに帰ってくるのよ!」とか言えたらいいのに(笑)
Posted by がら at 2007.02.14 14:44 | 編集
おひさしぶりです^^ホンモノのネコもやっぱそーなんですね^^ハムテルんちのミケとやっぱおんなじなんだ~~^^
人間と暮らすようになって歴史は長いはずなのに。まだまだ不思議な生き物ですね^^
Posted by はりぼ at 2007.02.14 15:08 | 編集
良かったですねーうめこちゃん無事に見つかって。私は、高い木に登っちゃって下りられなくなったのかと思っちゃいました。初めてのときって、本当心配しますよねー。
車に敷かれてやしないか、とか、とか。
もう、いなくなっちゃダメだよ。うめこちゃん!
Posted by うさを at 2007.02.14 23:24 | 編集
RSSでタイトルだけ見て、ぎょっとしましたよー^^;

良かった、良かった。何があるのかなー、って、入っちゃったのねー。

私も何度かりるーちゃんをバスルーム、クローゼットに閉じ込めた前科ありです。気をつけて確認してるつもりでも、一番見つけにくい場所にいるんですよね。

うめこちゃん、もうtomoさんを心配させちゃ駄目だよー。
Posted by こるー at 2007.02.15 01:04 | 編集
タイトルを見てびっくりしてしまいましたが読んでいるうちに笑顔に成りました~、見つけられて良かったねーうめこちゃん。
猫って頭が入る所には興味津々だしスルッて入って行かれちゃうし、暗い所とかも大好きですよね。。ガレージのようなジメジメした所も興味持ってますしうっかりが怖いですよね。。
そろそろ春のシーズン、ニャンの春は遠出が多いので(雄は要注意)事故など起こらぬ様に気を付けたい所です、去勢していても春にはフラフラと負けてしまいますものね。完全室内外の大事さってここにも在るのですよね。
うめこちゃん、心配だから余り心配させないでね~、ヨロシク!
Posted by shizu at 2007.02.15 10:52 | 編集
無事見つかって本当に良かったですね。
ウメコちゃん的には、『私はここにいるのニャー、出せニャー』って感じだったでしょうね。
私の母も、風呂場に犬を閉じ込めたのすっかり忘れて、外とか探しまくってました。
犬だからワンとか吠えればいいのいに、叱られた後だったので大人しく待っていたのです。
すっごい探したのに、家の中で見つかったから、まさに『灯台下暗し』だわ!って思っちゃいました。よ。
Posted by あづ。 at 2007.02.15 11:26 | 編集
>がらさん
やっぱり猫飼いさんはみな同じような経験がありますよねー。どうして猫って、いつのまに入ってはいけない場所に入ってしまうのでしょ。それも出かける前に(笑)。
おじさんも外に出かけるし、オス猫だからきっと行動範囲も広いし、何かと心配でしょう?うちで昔飼っていたオス猫なんて、2、3日帰ってこないこともあったような気がします。
トイレやごはんのために家に戻ってくるのは、うめこと一緒ですね。トイレなんて外ですればいいものを、走って帰ってきてトイレに一直線ということがよくあるのですよ。

>はりぼさん
お久しぶりです~。
あはは、ハムテルんちのミケにも、そんなことありましたっけね。なんだか久しぶりにまた読みたくなってきたぞ♪
猫は、小さな隙間や普段立ち入らない場所に、とても興味を示す生き物なのですよ。本当に困ったものです。

>うさをさん
高い木に登って降りられなくなる、というパターンもありえなくはないですね。思い付きませんでした。普段高い塀や木に悠々と登っている姿を見慣れているからでしょうか。
車に轢かれているのが一番怖い想像でしたが、うちの近所は本当に車通りが少ないので、わりと楽観視しています。車通りが多い家だったら、たぶん外猫にしなかったでしょうね~。

>こるーさん
ごめんなさい、心配おかけしました。たしかにタイトルだけ見ると、まだ見付かってないのかも、と思ってしまいますよね。
やっぱりみんな、クローゼットなどに猫を閉じ込めてしまった経験はあるものですよね。猫って音を立てずに静かに歩くし、あまり鳴かないし、物陰に隠れていたりするから、本当に見つけづらい!
私は出かける時には、必ずうめこの居場所を確認するようにしています。指差し確認(笑)!昼間はほとんど家の中にいるので。

>shizuさん
びっくりさせちゃって、ごめんねー。
そうなのですよー、猫って、まさかこんな所には入らないだろうと人間が思うような所にいたりするものなのです。狭い所、暗い所、普段入ったら怒られる所が大好きだし。好奇心が旺盛なのでしょうね。
うめこはメスのせいか、行動範囲も狭く、外出時間も短いのですが、たしかに去勢していないオスはね~。縄張り争いもあるし、喧嘩もするし。
今回、外猫にしてしまったことをちょっぴり後悔してしまいましたよ。これからは門限は10時にします(笑)。

>あづ。さん
うめこ、鳴いていたのかは謎ですが、ガレージのなかだから、よっぽど近付かないと声は聞こえなかったでしょうね。聞き慣れたダミ声でしたが、いつもよりトーンが高く、一生懸命鳴いている感じでした。あの時鳴き声を聞き逃したら、きっと朝まで気付かなかっただろうなー。
犬も閉じ込められてしまうことがあるものなのですね。でもうちの犬もそういう時に鳴かないかも。どちらかというと、ドアをカリカリして存在を主張しそうです。
Posted by tomo at 2007.02.15 12:47 | 編集
よかったよぉ~
メグさんもそうだったね、うさぎって少し猫っぽい所があるから・・・
入っちゃダメ!って所に一番入りたいんだよねー、うめチャン☆
でも見つけてもらえてヨカった^^
もう二度とガレージに入らない(?)のかな。
Posted by Tomoy at 2007.02.19 11:42 | 編集
>TOMOYOさん
え~っ、うさちゃんも入っちゃいけないって言われてる場所に入りたがるの?本当に猫と一緒だ!
意外と犬は、狭いところとか禁止されている場所にはあえて入らないような気がするのですが、クレタちゃんはどうですか(笑)?
うめこはその翌日、めずらしくほとんど外には出ず、おとなしく家の中で過ごしました。
外には怖いこともあるということを覚えてくれて、かえって良かったかもー。
Posted by tomo at 2007.02.20 12:54 | 編集
管理者にだけ表示を許可する