2007.02.14

玉砕@Carmel Mountain

今日のみんごるは、Carmel Mountain Ranch C.C.。前から1度行ってみたかったコースなので、幹事の特権で私が決めた。


このコースをまわったことがある人はみな、口を揃えて難しいと言う。狭いうえ、アップダウンも激しいらしいのだ。今日は玉砕覚悟。ここのところショットは調子がいいので、もしかするとこんな難しいコースでも100切り可能かもしれないという淡い期待をちょっぴり抱いて・・・。


カーメルマウンテン 1Hいきなりダウンヒルのブラインドショットからスタート。1打目をナイスショットしても、2打目はかなりの左足下がりのライ。うーん。なんとかボギーで上がったが、嫌な予感。そして2番ホールはまたまたいきなり池越えのパー3。まだウォーミングアップも出来ていないのに、プレッシャー大きすぎ!得意の8Iだというのに、2度も池ポチャ。グリーンもとても難しく、なんと9。2番ホールで大叩きをした後、気持ちを切り替えて頑張ろうと思っても、なかなか難しい。短めのパー4でも、嫌な場所にクリークがあって刻まざるをえなかったり、左足下がりでのハザード越えがあったり、とにかくのびのびとショットを打てる場面がとても少ない。前半だけでボールを4つも失くした。こんなにハザード越えのプレッシャーに弱かっただろうかと自分でもびっくりするほど。


後半になって、少し冷静になったのか、落ち着いてショットが打てるようになった。それでも難しいグリーンに翻弄され、大叩き数回。


ご披露できないようなスコアになりました。もちろん今年1番の大叩き。コースが難しいという以前に、難しいコースを目の前にして、すでにそのプレッシャーに負けていたという感じ。いつもどおりのスイングができれば、池なんて関係ないはずなのに。精神力を鍛えて、またチャレンジしようと強く思いましたよ。


今日は、ゆーこさん、Kさん、Aさんというメンバーだったのに、誰1人として100を切れなかった。こんなこと初めて。いかにこのコースが難しいかということ。みながこのコースをあまり好きではないという理由がよくわかったけど、ぜひ2週間後のみんごるで、一緒にリベンジしましょ(←またすぐ行くんかい!)。付き合ってちょーだい。


このコース、難しいということ以外はとても気に入った。近くて、空いていて、きれい。カーメルマウンテンの住宅街をぬうように、複雑に各ホールが配置され、ホールごとの移動の際には、カーメルマウンテン観光(?)も楽しめる。今日はコースビューの家に住んでいるMヨさんに手を振ったりして楽しかった。飲み物を売りに来る女の子もカワイイよ。練習場がないのが難点かな。


<追記>
2番ホールの大叩き、9ではなくて10でした。決して、サバ読んだわけではないですよ~、Hさん(笑)。


この記事へのトラックバックURL
http://crazytomo69.blog39.fc2.com/tb.php/90-07814d5c
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
あはは。追記にしてくれたのですね。
主人にちゃんと訂正された旨、伝えますね。
Posted by ゆーこ at 2007.02.17 07:07 | 編集
>ゆーこさん
さっそく訂正を入れておきました。この際、9でも10でもどっちでもいいような気がするのですがね・・・(笑)。
次回はせめてダボ以内であがりたいものです。
Posted by tomo at 2007.02.20 12:56 | 編集
管理者にだけ表示を許可する