2010.10.19

ザーサイ作り

数ヶ月前に、Jさんが池袋の中国スーパーでザーサイを買ってくれた。ずっと放置してあったのだけど、先日お邪魔した時にJさん味付けのザーサイを出してくれたので、重い腰を上げて私もチャレンジすることにした。

私は、ザーサイがこういう状態で売っているのを見たことがなかったけど、中国スーパーや輸入食品店ではこの状態のものが手に入るらしい。

ザーサイ袋から出してすぐのザーサイ。唐辛子や塩で漬け込まれたものが、パックに入って売っている。ザーサイがもともとどういうものか、あまり考えたことはなかったけど、ウィキペディアによると、「ザーサイはカラシナの変種であり、茎が大きく肥大しているのが特徴である」だそう。

これを適当な大きさに切り薄切りにしたものを、水に漬けて塩抜き。20~30分くらい。その後、味付け。

火を通さなくてもいいみたいだけど、私はごま油で炒めて、唐辛子、豆板醤、ラー油、豆豉入りの油辣椒を入れてみた。本当にテキトー。もともと味をつけなくても、十分ザーサイの味がするので、あまり失敗はない。

ザーサイ、出来上がり出来上がり。

ボール1杯分の味付けザーサイができた。しかし、味見をしたら、びっくりするほどしょっぱーい!塩抜きが足りなかったか。一応、その時にも味見をしたのにな。Jさんのアドバイスにより、出来上がった味付けザーサイを水でさっと洗って再度塩抜き。またごま油で炒めてテキトーに味付け。

今度はいい具合の味付けザーサイが完成しましたよ。自分で味付けしたのもおいしいけど、食べ慣れている桃屋の瓶詰めにはかなわないなー。ザーサイはそのまま漬け物として食べるだけでなく、炒め物に入れるのも好きです。たくさんできたので、しばらく買わなくて済みそうです。
この記事へのトラックバックURL
http://crazytomo69.blog39.fc2.com/tb.php/910-717f144a
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
味付けしなおしたのですね。いい具合に直ってよかったですね。見た感じ桃屋のザーサイよりもおいしそうに見えますよ(^o^)
ザーサイってほんと不思議な食べ物ですよねぇ。私にはご飯のおかずというよりも、ビールのつまみです。たぶんトムも同じでは...(笑)
Posted by noir at 2010.10.19 20:40 | 編集
自家製ザーサイ、美味しそうですね。
ごはんがいっぱい食べられそう。
ちょうど日本で買ってきたのが底をつき、職場の中国人からザーサイをもらったところなのです。
自分で中国スーパーに行ったときには、スライス&味付けのものしかみつけられ無かったのですが、彼女曰くどこでも売ってるよと。
塩抜き&味付けしたモノはわりとすぐに傷んでしまうので、丸ごとから、食べる分だけ切り取って使うようにしています。
細く切って豚肉と炒めたのをラーメンにのせたり、レタスでまいて食べるのが好きです。
細かく刻んで餃子のたねに入れても美味しいですよね。
Posted by daysofWLA at 2010.10.20 02:05 | 編集
ザーサイ美味しそう…。
でもスライスされる前の姿は意外に怖いのですね(笑)
初めて見ました。
なんだか梅干しのお化けみたいです。(笑)
Posted by がら at 2010.10.22 10:30 | 編集
>noirさん
アドバイスどおり、再度塩抜きしてやり直しました。私はけっこう美味しくできたと思っていますが、トムにはまだしょっぱいと言われます。たくさんあるので、安心して炒め物にもたくさん入れることができます(笑)。
私にとってザーサイは、漬物と同じでご飯の友ですよー。ビールのつまみでこれだけで食べるというのは、なんだかもったいない気がします(笑)。

>daysofWLAさん
たしかにもちがいいですね。今回袋から出して味付けするまで数ヶ月経っていましたが、全然平気でした。食べる分だけ切り取って使うというのはいいですねー。その都度、味付けも変えられるし、いつも新鮮だし。
私も豚の薄切りなどと一緒に炒めて食べるのが好きです。刻んできゅうりと一緒に冷奴に乗せたりもします。いい感じに味がついているので、いろいろアレンジが利くところがいいですね♪
あぁ、ザーサイ入り餃子、食べてみたい!私は餃子はもっぱら外で食べるのですが、たまには作ってみようかな~。

>がらさん
そうなのです!まさに梅干のお化け(笑)!
スライスされる前の姿、なんというかけっこうグロテスクなのです。赤い汁に漬かっているので、洗っても赤い汁がところどころに残っていて、ますます怖いのです。
でも美味しいですよ~♪
Posted by tomo at 2010.10.22 14:44 | 編集
管理者にだけ表示を許可する