fc2ブログ
2007.02.16

マラケッシュな夜

最近、体調が悪いのに忙しい日が続き、ブログの更新が滞っております。週末になると疲れのせいか熱が出るというパターンがここのところ続いていましたが、微熱なので寝込むほどでもなく、それなりに家事をしたり運動したり遊んだりを繰り返しているうちに、熱がない日のほうが少なくなってきたりして。そのうえ花粉症のせいか鼻はぐずぐず、扁桃腺も腫れ、パソコン開けるのも億劫になっていました。私は今年は「健弱」の年だそうで(トムは六星占術に詳しい)、健康には特に気をつけろ、無理をするな、とトムにいつも言われております。毎日ネタはあるので、少しずつアップデートしていきたいと思っております。


金曜日はトムの会社の新年会(すでに2月半ばだけど)。なぜか今年はモロッコ料理のレストランが会場。一応新年会だからと思い、ちょっとおしゃれしてトムが会社から帰ってくるのを待っていたのだが、トムが持ち帰ってきたレストランの案内パンフレットには地べたに座ってベリーダンスを鑑賞するおじさんの写真が。うーむ、これならもう少しカジュアルな格好のほうがいいかも、と急いで着替えて、ラホヤにある「マラケッシュ」というお店に向かった。


マラケッシュの暗い店内ラホヤダウンダウンの大通り沿いあるその店、店内はいかにも(私の想像する)モロッコな雰囲気。薄暗い照明に、あまりにシックすぎるインテリア、不思議な音楽に、泣き出す子供続出。


初めて食べるモロッコ料理は、全体的に不思議な味。これでもかーとばかりにすべての料理にコリアンダーが入っており(量は少ない)、コリアンダーが大の苦手なトムなど完全にお手上げ状態。私はせっかくの異文化体験だと思い、がんばって全部食べましたよ。一番衝撃的だったのは、「鶏の挽き肉のパイ包み、シナモンシュガーがけ」。メインの一品のはずなのに、シナモンシュガーのおかげで、すっかりデザート状態。私はシナモンシュガーが好きなので、けっこうイケました。最初からデザートだと思って食べれば問題なし。あとはクスクスの上に羊肉と野菜の煮込みが乗ったもの。クスクスは粉っぽいのであまり好きではないのだけど、北アフリカの伝統的な料理なのだね。一番おいしかったのは、本当のデザートのアーモンドパイ。日本人受けする普通においしいサクサクパイでした。食後の飲み物はちょっと甘いホットのミントティー。これもまたなんともいえない微妙な飲み物。


笑顔が素敵な踊り子生のベリーダンスも堪能。踊り子さんは1人で約15分×2回のショー。母性を感じさせる肉感的な体つきのお姉さんが、見事な腹踊り(?)を披露してくれた。チップを腰に挟むと、しばらく目の前で踊ってくれたりするのだよ。カメラを向けるとバッチリのカメラ目線で素晴らしい笑顔。さすがプロですなー。


テーブルに対して妙に低い椅子に長時間座っていたのでとても疲れたけど、素敵な異文化体験でした。


この記事へのトラックバックURL
http://crazytomo69.blog39.fc2.com/tb.php/92-ad462530
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
いやーこういうのってちょっと目のやり場に困りますよね。でもしっかり見るだろうなー。(←根がおっさんなもので…ほほほ)

野菜大好きで嫌いなものはない!と豪語していたのですが、最近気付きました。どうもコリアンダーは苦手かも。
ほんの少しでも結構味がしますよね(苦笑)

体調は如何ですか?
ずるずると不調が続く時って、ついつい、いつも通りに振舞ってしまいがちだけど、疲れが溜まってきたときに一気に症状が悪化することが多いように思います。ご自愛くださいませ。
Posted by がら at 2007.02.21 11:22 | 編集
>がらさん
私はこういうの全然平気なので、申し訳ないほどじーっと見てしまいましたよ(笑)。これだけ堂々としていると、かえってイヤラシイ感じがしないのですよね。
がらさんもコリアンダー苦手ですか。日本ではタイ料理屋に行かない限り、コリアンダーに触れる機会がなかったのですが、こちらに来て、メキシコ料理、アジア料理など、コリアンダーを食する機会がうーんと増えました。びっくりするほど、いろいろなものに入っているものなのですよ。
体調が悪いのは、扁桃腺の腫れによる熱+花粉症による鼻水だと思っていましたが、どうやらただの風邪だったようです。めったに風邪をひかないので区別がつきませんでしたが、どうりでアレルギー鼻炎の薬が全然効かなかったわけです。おかげさまで今では9割方治りました。ありがとうございます。
Posted by tomo at 2007.02.22 12:18 | 編集
管理者にだけ表示を許可する