2010.11.28

建築現場見学会

建築中の新居のマンションの「建築現場見学会」が行われた。

すでに建物躯体コンクリート工事は終わり、下の階から順次、内装工事や設備工事が進んでいる状態。ヘルメットと軍手を受け取り、不動産会社の担当者や建設会社の所長などから挨拶や工事の進捗状況の説明があった。

今日見学するのは11階と10階の各1部屋ずつ。工事用のエレベーターで上に上がる。これがまたびっくりのエレベーターで、エレベーターというより鉄の網でできた籠が滑車で上に引き上げられるというもの。揺れるしスカスカだし、ものすごくゆっくりだし、恐怖以外の何物でもなかった。高所恐怖症のトムと私は揃って無言に。今日の見学会に際し、1人1人に障害保険が掛けられているというのにも納得した。

まず11階の部屋に案内された。偶然にも、うちと同じ位置、間取りの部屋。うちは9階なので、2つ上の部屋ということ。二重床の上の床板はまだ貼っていない状態なので、床下の配管がむき出し。コンクリートの構造壁はあるけれど、間仕切り壁は柱しかない。へぇ~、マンションってこうやって作られていくんだ。面白~い。

東側の窓からスカイツリーがけっこうちゃんと見えた。思ったより大きく見える。しかしこの部屋より2つ下のうちの窓から見えるのは、まだできていない一番上の棒みたいな部分だけかな。どのくらい見えるかは来年のお楽しみ。大通りに面している南側のバルコニーからの景色は、目の前の大きなオフィスビルが迫っていて圧迫感がある。抜け感はまったくなし。しかしそのおかげで、下を見なければ9階という高さは感じられないし、大通りは30メートル以上の幅があるので、日当たりにもそれほど影響はない。午前中の2時間ほど日が当たらない時間がある感じかな。中央区で確実に眺望を確保しようと思ったら、勝どきなどの湾岸エリアのタワーマンションを買うしかないだろう。ここは妥協。大通りの騒音が心配だったけど、防音サッシのおかげか、まったく気にならず。

11階の部屋の見学の後、非常階段で下りて10階に。非常階段はちゃんと完成していたし、10階より下は、外壁のタイル貼りも終わっているようだった。建物の外側は全部カバーがかかっている状態なので、外から見ただけでは、どこまで進んでいるのかわからない。10階で見たのは、うちとは違う間取りの部屋。ここはもっと内装工事も進んでいて、床も下地貼りは終わっていて、フローリングを貼る前の状態。間仕切り壁にも下地ボードが貼ってあり、かなり「部屋」っぽくなっている。この分だと、9階のうちの部屋は、内装工事は終わって仕上げに入っている段階なのかなー。

建築中の建物の中なんてめったに見れないし、実際の眺望や日当たりなども確認できて、とても楽しく有意義な見学会だった。他の契約者の方々とも顔合わせができ、安心もした。来年の入居が楽しみだなー。

いちょう並木


←マンションからすぐ近く、明治座前の銀杏並木はかなり色づいていました。
この記事へのトラックバックURL
http://crazytomo69.blog39.fc2.com/tb.php/924-9c623443
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
建物はほぼ完成していても、入居者用のエレベーターはまだ入ってないんですか?最後に入れるのかしら?どこから~?
マンションの工事って見たことがないので面白いですね。
購入を決められたときの記事を読んだ時は、ずいぶん先と思いましたけれど、もうあと半年後くらいなのですね。
楽しみですね-。
Posted by daysofWLA at 2010.11.30 15:06 | 編集
>daysofWLAさん
帰り際にふと、普通のエレベーターがあるべき場所を見たのですよ。あぁ、ここがエレベーターになるんだな、と思ったのですが、そこにすでにエレベーターがあったかどうかは記憶にないのです~。ぽっかり空間が残っていたわけではなかったような気がするので、きっとエレベーターがあったはずなのですが。
建物の外観はずっとカバーがかかっているので、完成までまだまだというイメージでしたが、いつのまにか内装工事やタイル貼りは着々と進んでいたようです。来月にはカバーも外れるらしいので、また見に行こうと思います。
建築現場の見学は、大人の社会見学という感じで興味深かったですね~。
Posted by tomo at 2010.12.01 19:16 | 編集
エレベーターのカゴ(普段あたしたちが乗る箱)。恐らく後で屋上からクレーンか何かで吊り込んで入れるのだと思いますよー。

普段入れないところに入るのって面白いですよね~。
不思議なものがあると質問攻めにして、それが何なのか知りたくなります。

もう躯体は出来あがって内装&設備に入っているということは、もう完成間近ですね。
うーん、ワクワク♪楽しみですね♪
Posted by がら at 2010.12.02 11:38 | 編集
>がらさん
さすがお詳しいですねー。エレベーターの箱を見た記憶がないなーと思っていたのですよ。
木造の一戸建ての建築中の様子を近くで見る機会はけっこうありますけど、大きなマンションの建設現場は外からしか見たことがないので、本当に面白かったです。そしてきちんと建てられていることを確認できて、安心しました。
まだ躯体が完成していないうちに、下の階から内装工事がどんどん進んでいることに驚きました。本当に、外から見るだけではわからないものですねぇ。
Posted by tomo at 2010.12.02 20:09 | 編集
管理者にだけ表示を許可する