2010.12.05

キョンテ、賞金王おめでとう!

ゴルフ日本シリーズJTカップ、やはり遼くんはあのままでは終わらず、大会を盛り上げてくれました。間違いなく、遼くんは何か持っていますね。最終日の今日、パソコンを立ち上げてすぐリーダーズボードをチェック。3連続バーディーでのスタートを知って、鳥肌が立ちました。

優勝は、トムが好きな藤田寛之プロ。同年代で頑張っているところとか、淡々とポーカーフェイスでプレーするところが私も好きです。

賞金王は順当にキム・キョンテの手に渡りました。この試合でも5位に食い込み、自分で賞金王を掴みました。他のプレーヤーの人に胴上げしてもらっている姿を見て、とても嬉しかったです。彼自身も「賞金王になれたのは、他のツアーメンバーの人たちのおかげ」と言っているように、その人柄のおかげか、日本のツアーに馴染んでいるようです。インタビューを聞いたり、彼のエピソードなどをネットで調べているうちに、すっかりキョンテのファンになりました。来年の活躍も楽しみです。

一方、来期のツアー出場権を賭けてファイナルQTに臨んでいた田中秀道プロは、1打差で予選落ちしてしまいました。これで来期は、マンデー(月曜日に行われる、試合ごとの予選)に出場するか、主催者推薦でしか、ツアーに出られなくなっちゃうのかな。それとも、ファイナル出場者なのでもう少しは出られるのかな。でもきっと彼のことだから、不屈の精神でいつか復活するに違いありません。ずっと応援しています。
この記事へのトラックバックURL
http://crazytomo69.blog39.fc2.com/tb.php/929-55a23851
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する