2011.01.10

不二家のケーキ食べ放題

不二家レストランでケーキ食べ放題をやっている。1280円でドリンクバー付き。時間制限があって、ケーキ皿を受け取ってから、最後のケーキを取りに行くまで1時間。今までホテルのケーキバイキングしか行ったことがなかったので要領がわからなかったのだけど、不二家ではケーキ皿を持って、レジ横のショーケースの所に行き、ショートケーキとチーズケーキを下さい」などと言って、お皿にケーキを乗せてもらう(一度にケーキ2個まで)。

万年ダイエット中で、躊躇するトムに付き合ってもらった。このために朝ごはんも抜いてきて、お昼ごはん代わりにケーキを食べるのだ。3個で元は取れるけど、目標は4個。

お皿を持ってきてもらって、ハイ、スタート。自分でドリンクを取りに行く時間ももどかしい。まずは一番値段が高くて大きいイタリアンショートケーキとホワイト生チョコレートケーキから。

最近しみじみ思うのだけど、私は、不二家とか明治屋などの昔からあるファミリータイプ(?)のケーキ屋さんのケーキが好きだ。値段も手頃で大きくて、日本のスタンダードな洋菓子のおいしさが素晴らしい。フランスで修行したパティシエが作った、小さくて高いケーキももちろん美味しいけど、私は庶民派ということでしょうか。

さて、2つの好きなケーキを10分で食べ終えると、すでにお腹がいっぱいに。トムが最初に選んだものの1つは、とても濃厚そうなチョコレートケーキだったので、なおさら大変そう。

時間はまだたっぷりあるけれど、これ以上甘いものを食べる気は起きない。満員の店内のあちこちからは、ハンバークなどのいい匂いが漂ってくる。そういえば、周りには意外とケーキ食べ放題の人はいない。

甘いもの以外を口にしたら、もう少しケーキもいけそうだったので、目玉焼き添えのナポリタンを追加。カーッ、久しぶりのケッチャップ味がたまらん。

あっという間に2人でナポリタンを平らげ、またケーキに着手。でも1個が限界だった。大好きなはずのショートケーキがもう美味しく感じられない。トムも私も、20分以上の時間を残して、3個でギブアップ。悔しいので、飲み物だけ激しくおかわり。不二家だけに、ドリンクバーにピーチネクターがあって嬉しいぞ。

途中から私たちの隣りのテーブルに座った若いカップルは、あっという間に4個ずつのケーキを食べ終わり、まだまだいけそうな雰囲気だった。若いって素晴らしい。

一応3個食べたので、食べ放題負けはしなかったけど、なんだかすごい敗北感。食べ放題じゃなくて、普通に好きなケーキを2つ頼んだほうが幸せだったかな。いやいや、いい勉強になりました。

トムはレストランを出る時に、「今すぐ走りに行きたい」と言っていた。激しく同意。
この記事へのトラックバックURL
http://crazytomo69.blog39.fc2.com/tb.php/949-570f0781
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する