2011.02.10

来シーズンのレース

ここ数日、走っているとまた右膝に痛みが出るようになってきた。我慢して走っているうちに痛みが広がってきて、ついに腸脛(膝の外側のやや上の辺り)も痛み始めた。来月のハーフまで1ヵ月半を切り、走り込みの時期だからと無理をしたのが良くなかった。思い切って、明日から4~5日間は走るのを休もうと思う。今の私にとっては、「走らない」というのはとてもつらいことなのだけど、このままだと来月のレースはタイムを狙うどころか出場さえできなくなってしまう。痛みが完全に取れるまで我慢しよう。ちなみに整形外科には今でも週1~2回通ってヒアルロン酸注射を打ってもらっている。前回通院した時に「最近また痛みが出始めました」と言ったんだけど、「そうですか」とスルーされた。

来シーズン(4月以降)のレースの予定をなんとなく立ててみた。エントリーがレース日の半年前くらいなので、早めに計画を立てておかないとダメなのだ。

6月  富里スイカロードレース(10キロ)
11月 つくばマラソン(フル)
1月  館山若潮マラソン(フル)
3月  佐倉朝日健康マラソン(フル)

こんな感じ。トムが全部付き合ってくれるかどうか心配。年間フル3本が限界かな~。日程が合えば1回くらいハーフも走りたい。東京マラソンに当選したら1月の館山は走らないよ。

先週末の愛媛マラソンを走った姉は、見事目標を達成して3時間半を切った。愛媛マラソンは定員が5000人くらいでそれほど大きな大会ではないのに、自治体や地元の企業がすごく力を入れていて、選手のタイムをリアルタイムでネットで見ることができたり、ローカルだけどテレビで生放送があったり、ネットでもゴールシーンを生中継していたりして、いろいろ充実していた。いつか走ってみたいな。その前の週に新宿ハーフでゲストランをした君原さん(メキシコ五輪銀メダリスト、今年70歳)が愛媛マラソンもゲストで参加、3時間40分台で完走していてびっくり!

その、新宿シティハーフマラソンの写真。絵画館をバックに折り返している時の写真がお気に入り。一人だけ右手を高く揚げて余裕シャクシャクな感じだけど、ラスト1.5キロで本当はヘロヘロ。カメラを意識して大回り。

新宿ハーフ 1新宿ハーフ 2


新宿ハーフ 3新宿ハーフ 4
この記事へのトラックバックURL
http://crazytomo69.blog39.fc2.com/tb.php/961-aa9fe4a6
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
さすがプロの写真はきれいですね。
ちゃんとポーズが決まっていて、欲しくなるの分かります。
自分では撮れないですものね~。
ピンクのシャツに黄色のゼッケンはとっても映えていて良かったと思います。

その先生はあんまりに反応が冷たいですね。
親戚にとっても優しい整形の先生がいるのですが、秦野の方なのでちょっと遠いですよね。
Posted by daysofWLA at 2011.02.12 06:24 | 編集
「そうですか」一言は悲しいですね。
解決したくて病院に来ているのに…。

左下の写真、いい写真ですね。
tomoさん、目立ってますよ♪
Posted by がら at 2011.02.13 14:10 | 編集
>daysofWLAさん
走っている写真ばかりは自分では撮れないですからねぇ。さすがに高級カメラで腕のいいカメラマンが撮った写真は素晴らしいです。走っている時には、なぜ道路に這いつくばっているのか、なぜ折り返し地点でカメラを構えているのかわからなかったのですが、出来上がった写真を見て納得しました。新宿らしい景色が嬉しいです。
整形外科の先生、とってもお忙しそうなのです。いつも患者さんがいっぱいで繁盛している病院なので。
ご親戚に優しい整形の先生がいらっしゃるなんてうらやましいです。私にも知り合いに整形のお医者さんがいるのですが、やっぱり少し遠いのですよね・・・。

>がらさん
私が通っている整形外科の病院、個人病院で先生は一人しかいないのに患者さんがすごい数で、先生はとても忙しそうなのです。カーテンで仕切られたベッドが並んでいるところを、先生は次から次へと顔を出して診察していくのです。私の場合、ベッドに寝て膝を出した状態で先生のお出ましを待っているのですよ(笑)。
絵画館って、ちょっと国会議事堂に似てませんか~?写真にちゃんと写りたいがために、大回りをしてしまいました。
Posted by tomo at 2011.02.14 15:39 | 編集
管理者にだけ表示を許可する