2011.06.12

築地のお祭り

少し寝坊した日曜日、めずらしく電車で築地に行った。波除稲荷神社で行われるつきじ獅子祭を見るためだ。

赤獅子黒獅子


こんな赤いお歯黒の獅子の頭と、黒い獅子の頭が祭られているこの神社。写し方が悪いけど、どちらも同じくらいの大きさで、境内をくぐると左右に向かうように祭られている。

お祭りの時には、この獅子の頭が取り出され、神輿に乗せられて街を練り歩くというのだ。ランニングの時に時々この神社にお参りに来ていて、ぜひお祭りを見に行こうと楽しみにしていた。

実際行ってみると、お祭りの雰囲気はあるのだけど、獅子の頭はいつものように収められたまま。貼り紙を読むと、今年は震災などの社会情勢を鑑み、神事のみを執り行うとのこと。来年は、賑やかなお祭りを見られるといいな。

日曜日なので、場外市場はほとんどお休み。いつものおにぎり屋さんも玉子焼き屋さんもお休みだったので、虎杖(いたどり)の魚河岸千両南店という海鮮丼のお店に入った。

うにいくら丼私が頼んだのは、ウニイクラ丼温玉のせ、1800円。メニューの写真より、ウニもイクラも少なかったけれど、私にとっては最強の組み合わせ。無料でふるまわれていた、のりを入れたあら汁のお味噌汁も美味しかったー。
この記事へのトラックバックURL
http://crazytomo69.blog39.fc2.com/tb.php/996-157894c4
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する