2015.05.24

新しく仲間入りした家具

fc2blog_20150524163445a16.jpgラウンジチェアの横に飲み物を置ける小さなテーブルが欲しくて、テーブルや踏み台としても使えるスツールを買いました。アルテックのスツール60(三本脚のほう)です。最初はオールブラックを買うつもりでしたが、Scopeさんというショップの別注でウォルナットカラーがあったのでそれにしました。重宝していますが、潔癖なトムにテーブルとして使うなら座ったり上に立ったりするのは絶対やめて、と言われました。えぇ?そうなの?じゃ、トムがいない時だけにしよう。このスツールはスタッキングできるし多用途に使えるので、色違いも欲しいです。ただ並べておくだけでも可愛い。

fc2blog_20150524163518156.jpgパソコンデスクの椅子をもう少し座面の高いものに変えてほしいとトムに言われたので買い換えました。セブンチェアのアッシュホワイトです。ラッカー塗装のものに比べるとうっすら木目が見えます。セブンチェアは安いコピー商品が出回っていますが、フリッツハンセン社の本物を買いました。本物を買っておけば、古くなってもヴィンテージとしての価値があるしね。これもブラックと迷ったけど、デスクが黒っぽいのであえて白にしました。デスクは前は同じものを2つ並べて置いていましたが、1つは売りました。ウォルナット素材でもう少し奥行があるものを探しているけど、なかなかいいものが見つかりません。クッションはSempreさんで買った黒いのを敷いています。

fc2blog_20150524163605012.jpgカリモク60のカフェテーブル&チェアと木でできたキャットタワーです。写真は逆光で暗くなってしまいました。トムが窓側にカフェスペースを作りたいと言って、家具も自分で選びました。椅子はとりあえず1脚だけです。今回、カリモク60のダイニングチェアを2脚売りましたが、座面がかなり毛羽立っていたのになかなか良い値が付きました。

fc2blog_2015052416373609b.jpgキャットタワーは猫たちが日向ぼっこをしながら窓の外を見られるように。前からあるキャットタワーはパソコンデスクとベッドの間にあって、今はたまちゃんがよく登っています。

この窓には下の方に手摺りがあって、猫が窓枠の上を歩くにはすごく邪魔なのです。手摺りさえなければ窓枠にちょこんと座れるのにね。この窓を含む南東向きの窓には白いボイルのカーテンが掛かっていて、南西向きの窓には全部床の色に近いホワイトオークっぽい横型ブラインドが掛かっています。これはモデルルームのまま。いずれ全部ブラインドに変えるかもしれませんが、とりあえずしばらくこのままいきます。
2015.05.08

大型連休終わり。

大型連休は遠出せずに、空いている都内でのんびり過ごしました。

部屋はさすがに片付きましたが、まだ届いていない家具もあって、少し雑然とした感じです。

家具を買い替えていないベッドスペースの写真を載せます。家具もシーツも変わっていないので、パッと見、前の家と変わらないかも。写真が暗いですね。日当たりはいい部屋なのに。

fc2blog_2015050817583596f.jpg左手前の柱でなんとなくゾーニングされていますが、隣りのリビングスペースとはドアなしで繋がっています。壁面が少ないので、大きな鏡を設置できるのはここだけ。部屋の突き当たりに鏡があると広がりを感じます。


fc2blog_20150508175907288.jpgベッドの足元側にウォークスルークローゼットがあって、その上に小さなロフトスペースがあります。ハシゴで上り下りをするので普段使わないもの、季節外の布団や猫ケージを入れています。クローゼットの扉は猫家具が得意なLOYDさんに作っていただきました。4枚戸で真ん中2枚が折れ戸になっています。色は家具に合わせてダークなオイルで塗ってあります。

fc2blog_201505081759447b5.jpg1ヶ月前くらいに携帯電話を買い替えました。なんと、今さらiPhone5Cです。今までの5はもう容量がいっぱいいっぱいで(ほとんどが音楽)、何も削るものが無くなってしまったので32GBにしました。iPhone6は大きいから嫌なのです。トムは6に買い替えて快適だそうです。黄色い5Cにしたら、ふなっしーのアクセを付けずにはいられませんでした。

明日と明後日は神田祭です。私ががっつり地元密着で仕事をしていることもあって、トムもお神輿を担ぐことになりました。半纏は貸してもらえるのですが他のものは揃えました。何もかもが初めてで、私まで緊張しています。地元の皆様と仲良く、楽しい時間を過ごせますように。
2015.04.23

少しだけお見せします。

新居の室内がなかなか整わないので、片付けが関係ない水回りからご紹介します。

fc2blog_201504231721363c0.jpg玄関です。黒い部分が三和土(タタキ)で、うまくうつせなかったけど、縦長でけっこう広いです。右側にウォークスルークローゼットの引戸があって、そのまま三和土が繋がっています。チラッと写っているのが造作してもらった靴箱です。


fc2blog_201504231722443bb.jpgスミマセン、ただのトイレです。床は玄関の三和土と同じものです。表面がツルツルではない、タイルみたいな石みたいな謎の素材です。タンクレストイレに見えますが、実はタンクです。前の家はタンクレスでじゃんじゃん水を流せたので良かったなー。


fc2blog_20150423172318d99.jpgトイレの手洗いです。流し(水受け)の部分は石っぽい素材で、カルキが付きにくい気がします。この上にトイレットペーパーがギリギリ入る、奥行きの浅い収納があります。


fc2blog_2015042317235062b.jpg洗面室もトイレの手洗いと同じグレーのモザイクタイルが貼ってあります。床もトイレと同じです。洗面台は造作で、水栓が壁に付いているのでお手入れが楽です。水栓はイタリア製で、見た目はモダンで素敵だけど首が振れません。でも不自由はないです。奥と手前の両側にドアがあって、いつも開けっ放しです。左側が奥から洗濯機置場、浴室への扉、右側手前は物入れです。


fc2blog_20150423172446bc1.jpg薄暮の時間帯に見る景色が一番好きです。夜になると、街灯りや車のライトが川面に反射してキラキラします。夜景には興味がなかったのですが、夜の川はきれいだなと思います。
2015.04.07

無事に引っ越しが終わりました。

大変ご無沙汰しております。引っ越しが終わって一週間です。

引っ越し作業の間猫たちはペットホテルに預けるつもりでしたが、結局ケージに入れて一緒に移動しました。心配でしたが、なんとかなりました。朝9時に搬出を始めて、搬入がすべて終わって引っ越し屋さんが帰ったのは午後4時過ぎ。作業員が3人だったせいか、やはり時間がかかりました。

引っ越しの翌日は仕事だったし、週末には前の住まいの掃除に行ったし、早起きして雨の中走ったし、とにかく忙しくて全然荷解きが進みません。プロ野球も開幕したし。

昨日は前の家を買主さんに引き渡す日。仲介会社の担当者や司法書士さんと一緒に銀行に行き、残代金を振り込んでもらって、そこからローンの残りを振り込んで、仲介手数料を支払って、と激しくお金のやり取り。無事に売却手続きも完了しました。これでひと安心。昨日初めて新居で料理しました。

今日は丸一日時間があったので、黙々と荷解きをしてとりあえず荷物を適当に収納スペースに突っ込み、買い足した無印のスタッキングシェルフを組み立てました。まだ手付かずの段ボールがけっこう残っています。

早く住宅機器の説明書をじっくり読みたいー。
2015.03.09

マンション売却の話

マンションを買うのは2回目ですが、マンションを売るのは初めてです。買うのより、売るほうがずっと大変。タイミングも値段も勝手には決められないから。

仲介業者は、まあまあ大手の今のマンションの系列会社にしました。仲介料の3%というのもちゃっかり値切って2.5%にしてもらいました。

引っ越し先のマンションの購入の契約をしてすぐ仲介会社とも契約を済ませましたが、引っ越しまでに半年あるし、まだ積極的に販売活動はしないと伝えました。冷やかしの内覧希望とかにいちいち対応するの大変だし、先のほうが売却価格も上がるだろうと思ったので。

価格もかなり高めに設定しました。いわゆるチャレンジ価格というやつです。そのくせトムは絶対値下げ交渉には応じないと宣言しました。最終決断を下すのはトムですが、ここでも仲介会社との細かいやり取りをするのは全部私の仕事です。

仲介の契約をしてすぐに、内覧希望者がいると連絡がきました。せっせと掃除をして迎えるわけですが、その若夫婦は奥様のほうが新築に対するこだわりが強いということで申込には至らず。うちのエリアの少し外れのほうに、大手人気デベ2社が新築マンションを建設中なのです。中古市場にはあまりライバルとなるべく物件が出ていなかったので、目下のライバルはこの2つのマンション!動向は常にチェックです。

10月になり、フローリングの張り替え工事が入りました。工事の日程の希望を出した時には、まさかこのマンションをすぐ売ることになろうとは思ってもみませんでしたが、販売活動においてはフローリングを張り替えたばかりというのがアピールポイントになりました。

工事が終わってすぐに2組目の内覧希望者。このエリアのマンションを1年以上探しているというご婦人。成人しているお嬢さんと一緒に住まわれるようです。全額現金払いという上客です。軽く値下げ交渉されましたが、端数をオマケしただけで即決してもらえました(こうした交渉は直接ではなく、仲介会社を通して行われます)。引き渡しの日程もいつでもいいという余裕ある対応をしていただき、本当に有り難い買い主さんです。

売却の契約は仲介会社で行われましたが、中古の売買の場合は振込ではなく、その場で現金をやり取りするのですね。あんなにたくさんの紙幣を生で見たのは初めてです。それを数えたのももちろん初めて。

結局、年が明けてから本格的に売却活動をしようと思っていたのに、10月には売却が決まりました。それも他の相談した不動産屋さんでは無理だと言われたチャレンジ価格です。4年前の購入時より値が上がり、いい働きをしてくれたこのマンションには感謝の気持ちでいっぱい。そして、4年前にこのマンションを購入することを進言した私は、トムに感謝されています。都内の不動産動向をチェックするのは私の趣味だからね。

今のマンションも東京オリンピック前にはもっと高くなっているかもしれないけど、そうすると新しく買う方のマンションも高くなっちゃうから、難しいところ。トムは市場が高い時に売ってしばらく賃貸に住んで、また下がった時に買えばいいというけど、1回分譲マンションに住んじゃうと賃貸にはあまり住みたくなくなっちゃった(超高級賃貸を除くと設備や仕様が劣るから)。

マンションの売却で大事なことは…、なんだろう、まずは最初に購入する物件を間違えないこと、あとは仲介会社と営業マンでしょうか。うちの担当は前田敦子似の今どき感のある女性で、最初は大丈夫かしらんと思ったけれど、逆にこちらの考えを遠慮せずに言えたので結果的には良かったのかも。相性もあるしねー。

fc2blog_20150309144526612.jpg


私の膝に乗るたまちゃんと向こうの床で寝るパニャ。たまちゃんが巨大に見える…。
2015.03.03

内覧会と造作家具

週末に内覧会がありました。トムは国内出張で途中から参加。

最初に共用部分の説明から。自転車置き場はよくある二段式ですが、今のマンションのものと違ってスペースに余裕があり、下の段だとまったく持ち上げずに自転車を収められます。今のは下の段でも5センチほど持ち上げてレールに乗せなければならず、何気に面倒でした。

エントランス周りは最小限のスペースしかありませんが、むしろコンパクトでいいです。自転車置き場に通じる廊下には大きなシェアマップがありました。

専有部分に関しては、コンセプトルームとして何度も見ているので新鮮味はないけれど、家具がなくなってすっきり。気になるのは窓ガラスです。もともとは普通の窓でしたが、トムの強い希望によりペアガラスに変えてもらいました。窓は全部で11枚あるので相当額かかりましたが、防音と遮熱には変えられないそうです。「今住んでいるマンション以外はほとんど普通の一枚ガラスだったけど、別に平気だったじゃん。世の中にはペアガラスじゃない家に住んでいる人なんてたくさんいるんだよ」と言ってみたけど、トムの意志は固かった。

分譲マンションにおいて、窓ガラスは専用使用できる共有部分なので、交換するとなると組合に申請して許可を得ないといけませんが、今回はリノベーション中だったのでそういう手続きは必要ありませんでした。

実際ペアガラスに交換後初めて部屋に入ってみて、心持ち防音性が増したような気がしました。いや、無理矢理にでもそう思い込むことにします(笑)。サッシの交換はできないため、入れられる製品は2枚のガラスの間が真空になったものに限られ、現状では2種類しかなく、スペーシアという製品にしました。

午後からは部屋を自由に採寸できる時間でした。トムも合流しました。気になっていた天井の高さを計りました。1番高いところは290センチ。今うちにある脚立では、天井に照明器具が付けられません。ネットで色々脚立をチェックしたけれど、ある程度の高さを超えると脚立ではなくてハシゴしかないのです。それもいかにも業務用っぽいゴツいやつ。そんなの買いたくないし、どうしよう。

部屋を見渡すと、でっかいハシゴならあります。ウォークスルークローゼットの上がロフトになっていて(収納用)、そこに可動式もハシゴが掛かっているのです。それを持ってきて、うまい具合に梁に寄りかからせると、なんとか照明器具を付けられそう。もうひとつの照明の場所にもいい感じに梁があります。これで脚立問題は解決。

夕方には、造作家具を作ってもらう業者さんに来てもらい、採寸&打ち合わせをしました。ウォークスルークローゼットの片方は完全にオープンなので、猫の侵入防止に扉を付けてもらいます。そのほかは、靴箱(なんと、造り付けのものがないのです!)と、洗濯機上のオープン棚に扉設置。

引き渡しから引っ越しまでの間に工事してもらうので、入居後はもう完成しています。完成したら、出来上がりと共に業者さんを紹介したいと思います。猫家具で有名なリフォームスタジオなのです。

fc2blog_20150303154732080.jpgこれ、うちの玄関ドアの横にあるインターホンです。かわいいでしょ。

2015.02.12

引っ越しに関わるあれこれ

引っ越しまであと1ヶ月半あるのですが、先週引っ越しの見積もりに来てもらいました。

お願いしたのは、引っ越しの幹事会社。幹事会社というのは新築マンションなどの一斉入居の時に、日程を調整したり現場を仕切ったりする引っ越し会社で、売主や販売会社と直接契約しているようです。正直、今回の幹事会社は聞いたことがない会社だったのですが、ネットで口コミを調べたら悪く無さそうだったのでそのままお願いすることにしました。前回の引っ越しでは幹事会社と違うところにお願いしましたが、特に問題はありませんでした。

平日に見積もりをお願いし、交渉も決断もトムに任させていたので、気合を入れて臨みました。引っ越しの日程は4月1日(平日)。4年前の引っ越しは3月30日(平日)ということで、春休み中の平日という条件は同じです。最初に提示された金額は大手引っ越し会社にお願いした前回とほぼ同じ金額。1年で1番引っ越し料金が高い時期だとはもちろん承知しているけど、それは無理無理、ありえない。頑張って交渉して5万円くらい下げてもらいました。引っ越し料金も明瞭会計になればお互い駆け引きなんてしなくてもいいのにね。トムも納得の金額で、私も満足です。

昨日はマンションの入居説明会がありました。駐車場や駐輪場の抽選をしたり、火災保険の申し込みをしたり、インターネットやCATVの説明を個別に受けたりします。

説明会は2回に分けて行なわれたようで、私たちが参加したのは上層階の部です。住民の皆様とは初顔合わせでしたが、平均年齢は私たちより若干若い感じでしょうか。眼鏡&髭の組み合わせの男の人が多くてびっくりしました。トムも髭だし。

各階の廊下にギャラリースペースを作るということで、各戸1枚ずつ写真や絵などを用意するように事前に連絡がありました。フレームは業者さんが用意して下さるそうです。自分が撮った写真でも子供が描いた絵でもいいということで、最初は猫の写真でも撮ろうかと思っていましたが、同じフロアに住む人が毎日目にするものだから適当だとダメだと思い直し、真剣に選びました。

fc2blog_20150212162541972.jpgこんなポスターを用意しました(サイズは小さい)。うちに飾ってある黒猫の絵と同じ作家のものです。猫好きという、うちの個性を出しました。色合いや雰囲気は共用部分の内装に合うもの、と考えたけどどうだろう。黒の木製ブラインドにインダストリアル系の照明で、ニューヨークのエースホテルっぽい雰囲気です(設計者いわく)。

1番気になっていた駐輪場は2台分確保できたし、駐車場も希望の場所が取れました。私、この手の抽選にはめっぽう強いのです。

あとは今月中にローンの契約手続きをして、月末に内覧会があります。