2016.04.05

猫が遊びに来た!

fc2blog_20160412043745040.jpg道路側の窓辺に黒い長毛の猫ちゃんが遊びに来た。この猫は前日に近所で出会って、その堂々とした体格や人懐っこさに驚いたばかり。うちのフロントポーチには道路から階段で降りてこられるようになっていて、猫もその経路でやってきたようだ。

気付いたパニャ、固まる。


fc2blog_20160412043658806.jpg思い切って窓の縁に乗ってみた。お互い興味津々。

その後、黒猫ちゃんはうちのポーチでゴロゴロしながら日向ぼっこをしていつのまにか帰って行った。たぶんうちの並びのどこかの半地下フラットで飼われているに違いない。


トムが1週間のアメリカ出張から帰ってきた。空港までの往復にはトラムという路上電車があってアクセスが良い。うちからトラムの駅まで歩いて5分くらいなので、傘を持って迎えに行った。

fc2blog_20160412043602c11.jpg アメリカから帰ってきたばかりなのにハンバーガーが食べたいと言うので、夕食はハードロックカフェ。チェーン店らしく安定の美味しさ。エディンバラに来て1番美味しい食事だったかも。こんなんでいいのか、私たち。
2016.04.03

たまちゃんの愛が重い。

fc2blog_2016040801100375b.jpgあいかわらず、ひとりの週末。ホリルードパークを1周走った後、ストックブリッジマーケットに行ってきました。いわゆるファーマーズマーケットですね。ストックブリッジという地域は街の中心部の北西に位置し、独特のローカル感というかビレッジ感があり私のお気に入りのエリアです。Leith Waterという川も流れています。

マーケットは毎週日曜日に開かれているようで、あまり規模は大きくないけれどなかなかの賑わい。パエリアが食べたかったけど、10人以上並んでいたので諦めました。

トムが出張でいない時は、たまちゃんは甘えん坊になります。

ついに私の腕枕で寝るようになりました。今までベッドの足元で寝ることはたまーにあったけど、こんなに顔まわりに近付いてくるのは初めて。いや、もうたまちゃんがうちに来て3年以上経ちますけどね。

fc2blog_2016040801103462c.jpg右にパニャ、左にたまちゃんの両手に花状態。そのうえ、2匹がこんなに顔近付けています。あぁ、この日がやってくるのをどれだけ夢見たことか。

この写真を出張中のトムに送ったら、信じられない!と言っていましたよ。
2015.11.09

新しい猫ベッド

11月はパニャの推定誕生月です。あんな子猫のような外見と性格なのに、7歳になります。シニア猫の仲間入りだにゃー。

猫が暖かい寝床を奪い合うので、新しいベッドを買いました。ぽっちゃりたまちゃんもゆったり寝られるビッグサイズですが、使わない時には折り畳めます。上の茶色い部分はハンモック状になっていてふんわりしています。下のハウスにはペットヒーターを仕込みました。

陽の当たる窓辺に置いたら、早速たまちゃんが寝始めました。猫ってどうして寝心地の良い場所はすぐわかるのだろう。一方で買って3年になるのに、どこに置いても人気のないベッドもあります。


fc2blog_20151109182957471.jpgfc2blog_20151109183030a65.jpg


パニャも興味津々で覗き込んでいましたが、あきらめました。

その後も2匹が代わる代わる、上やら下やらで寝ています。買ってよかった、けっこう高かったけど。

fc2blog_201511091831164f2.jpg先日銀座の時計屋さんで見かけました。

あぁ、かっこいい。
ダニエル・クレイグかっこいい。同い年です。
12月の映画公開が楽しみです。先行上映もあるみたいですね。
2015.09.12

ついにたまちゃんが!

fc2blog_20150912175308ee5.jpgfc2blog_2015091217533543f.jpg


fc2blog_20150912175358ab9.jpg


どれもなんてことないたまちゃん写真だけど、たまちゃん的には大きな進歩!

どの写真のたまちゃんも、ベッドで横になっている私のお腹に乗っていたり、私の体のくっついて寝ているのです。ずいぶん慣れてきたけれど、パニャがいつも私の枕の横で寝ているせいか、たまちゃんと一緒にベッドで寝たことは今までなし。

夜本格的に寝る時ではなく、トムがいない時間帯に抱っこしてベッドに連れて行って添い寝ナデナデを繰り返していたら、最近は自分からベッドに来るようになったのだ(トムがいない時に限る)。

パニャは私の枕の横、たまちゃんは私の股の間。2匹の猫と一緒に寝る夢がやっと叶った。うとうと、ではなく、3時間ぐらいみんなでぐっすり眠ったこともある。

なんだかやっと家族になれた気がする(トムを除く)。
2015.09.01

パニャの抜歯

もともと好き嫌いが激しく食の細いパニャが丸一日ごはんを食べない日があった。これは歯が怪しいなと思って口に触ろうとしたら、走って逃げていった。パニャが私から逃げるなんてことはそうそうない。

fc2blog_20150901160013cd4.jpgヨレヨレ感漂うパニャ。予約もなしでそのまま病院に連れて行った。先生の診察によると、下の両側に痛い部分があるらしい。その日は痛み止めと抗生物質の注射を打ってもらって、2日後に全身麻酔で抜歯することになった。


朝仕事の前に病院に連れて行って、夕方お迎え。以前と同じ動物病院に通っているが、引っ越しによって徒歩5分弱から徒歩10分ちょっとになった。パニャは小さい猫だけど、10分猫を抱えて歩くのはけっこうつらい。納車されたばかりのチャリが役に立った。後ろのカゴに猫バッグがギリギリ入る。助かったよ。

fc2blog_20150901160352828.jpg今回抜歯したのは全部で3本。1本は抜くのが大変だったとかで歯が砕けていた。パニャの残りの歯は13本になった。成猫の歯は通常30本なので、ついに半分を切ってしまった。パニャは昔から歯が相当弱かったみたいなので、そのうち全部なくなっちゃうかもしれないけど、ソフトフードを食べるぶんにはあまり問題ないらしい。今も普通に食べている。


fc2blog_20150901160211e64.jpg帰宅後グッタリのパニャ。でも、その日のうちにちゃんとごはんを食べたのでひと安心。


fc2blog_20150901160123bd2.jpg全身麻酔のため、事前に血液検査を受けたが、予想どおり腎臓の数値がちょっと良くなかった。パニャはほとんど水を飲まないのだ。とりあえずヘルスウォーターボウルというお皿を買ってみた。器をこれに変えたら水をよく飲むようになったというレビューの多い、犬猫界では有名な水飲みボウルだ。案の定、こも器からせっせと水を飲んでいるのは、もともと水をいっぱい飲むたまちゃん。パニャも飲んでくれー。
2015.08.03

奥手のパニャと月

fc2blog_20150804103429c0a.jpgfc2blog_20150804103511368.jpgfc2blog_201508041035383ce.jpg


ちょっと面白い写真が撮れました。

今更ながらたまちゃんに興味を持ち始めたけれど、素直に近付けないパニャ。たまちゃんがキャットタワーで寝ている時に、そっと下から接近していました。尻尾に触ろうとしています。

たまちゃんが寝ていた場所の匂いを直後に念入りに嗅いだり、普通初対面の猫同士がやるような匂いチェックを今頃やっているなんて。相手のことを知りたい、仲良くなりたい、と思っているのだろうけど、もっとストレートにやればいいのに。たまちゃんは歓迎すると思うよ。


fc2blog_201508032244187f5.jpgfc2blog_20150803224445c3e.jpg


左の写真は先日のブルームーン、右は昨日の妙に赤い月。写真は全然うまく撮れなくて(所詮スマホ写真だけど)、違いが全然わかりません。月はもっと大きく見えているのに、写真だと小さくなっちゃうのはなぜでしょう?

今の家は南東側が開けているので、夜早い時間に月がきれいに見えます。都会で星を見るのは難しいけど、月はいつも身近にいます。

2015.05.18

ボーダーレス

うちの猫たちはずっと仲が悪かったせいか、ごはんや水のお皿とトイレはきっちり自分のものを使っていました。

それが、引っ越しを機に距離が縮まると同時にすべてがボーダーレス化。気が向いたら近くにある水を飲み、トイレもその時々で好きなほうを使うようになったのです。

fc2blog_20150518223446deb.jpg2匹がそれぞれの袋の中で寝ています。寒いのならいっそのこと一緒に寝ればいいのに。


fc2blog_20150518223328f30.jpg無印良品から猫草用(?)の器が発売されました。無印の猫草にぴったりサイズ。見た目以上にずっしり重いので、猫が無理矢理草を引っ張り囓っても倒れません。今までは人間が草を抜いてあげないと上手に食べられなかったけれど、自分で上手に食べられるようになりました。人間としてはちょっと寂しいけど。


fc2blog_20150518223411720.jpgスミマセン、私の写真で。
先月のかすみがうらマラソンの写真です。今までもたくさん走っている時の写真を撮ってもらいましたが、これが1番お気に入り。なんとなく速そうに見えるのと、好きなウェアだから。秋までレースがないのでなかなかやる気が出ないけど、体型と最低限の走力を維持できる程度には頑張って走ってます。今年も黒くなりそう…。