fc2ブログ
2024.02.23

那覇キャンプ

前回のブログの最後に、「なんなら沖縄キャンプにも行きたい!」と書いたのですが、その時は本当にただの願望だったのです。その数日後、ゴルフに行った帰りの車の中で、トムに「せっかくだから沖縄にも行ってきたら?」と言われ、トムの気が変わらないうちに速攻でフライトとホテルを確保し、宮崎キャンプに行ったちょうど2週間後、同じ3泊4日という旅程で那覇に行ってまいりました。

同じ旅程なのに宮崎より那覇の方がトータルの旅行代金が安かった不思議。しかも直前予約なのに。

沖縄には20代の頃、何回か行ったきり。約30年ぶりですが、今回は観光したり、リゾートでのんびりする余裕はありません。

到着した日はキャンプの休養日だったので、国際通りを端から端まで歩いてみましたが、あとは沖縄セルラースタジアムの近くのホテルに泊まり、毎日ホテルと球場を往復するだけでした。

fc2blog_2024030119163881d.jpg国際通りの渋いお蕎麦屋さん。毎日沖縄そばを食べました。


fc2blog_20240301191726685.jpgセルラースタジアムは那覇空港からすぐの場所にあり、ホテルまでモノレール(ゆいレール)で移動できてとても便利でした。沖縄では多くの球団が春季キャンプを行っていますが、ジャイアンツのキャンプ地が断トツでアクセスがいいです。


fc2blog_20240301191922900.jpg キャンプ見学の初日に、ジャイアンツ球場で知り合った若い女性と偶然会い、多くの時間を一緒に過ごしました。ぼっち見学も悪くないですが、仲間がいると心強いですね。情報を交換しつつ、より効率よく見学できたと思います。推し選手との思い出もたくさんできました。


fc2blog_20240301191834fee.jpg最終日はオープン戦初戦。しかも開幕カードと同じ阪神戦とあって、試合は満員御礼。関西から来ていると思われる阪神ファンが大勢いました。


私の滞在中の那覇の気温は最高が26℃最低20℃という感じで、ずっと暑かったです。ちゃんと日焼け止めを塗り、帽子も被っていましたが、かなり日焼けしちゃいました。

仕事が忙しかったのに、留守番して猫たちの世話をしてくれたトムに大感謝です。
2024.02.09

宮崎キャンプ

病気の老猫が2匹いる状況では、2人で家を空けることは諦めています。でもたまには旅行したいね、ということで、1人ずつ旅行することにしました。トムは年末に奈良京都に3泊4日で出かけ、私はジャイアンツの宮崎キャンプを観に行ってきました。

普段猫の世話をしないトムに、週末のたびに色々練習してもらい、不安は残しながらも久しぶりの一人旅。九州で行ったことがないのは宮崎だけ。せっかくなのでキャンプ以外にも、宮崎(青島)観光したいものです。

fc2blog_202402121442590ea.jpg早起きして球場に行く前に青島神社へ。ジャイアンツの選手たちがキャンプ前にお参りするところです。朝日を浴びながら橋を渡って参拝しました。


fc2blog_2024021214433484b.jpg青島神社からそのまま海岸沿いを1時間ほど歩いてキャンプ地の宮崎総合運動公園へ向かいます。バスもあるのですが本数が少ないし、人のいない海沿いの遊歩道を歩くのが最高に気持ち良いのです。


fc2blog_202402121442164e4.jpg立派なサンマリン球場。


fc2blog_2024021214444591a.jpg私は投手が好きなので、投手が練習しているサブグラウンドにほとんどいました。とても近くで練習風景を見られます。


fc2blog_202402121444135ea.jpgブルペンも見ることができます。平日なのに観客が多くて、ブルペンは15分入れ替え制でした。


スタジアム横に屋台がたくさん並んでいてフードコートのようになっています。そこで肉巻きおにぎりやチキン南蛮丼などの宮崎名物を食べました。

3時頃には練習が終わるので、また海沿いを歩いて青島に戻り、コーヒー飲んだり早めの夕ごはんを食べたり、気ままに過ごしました。1日に歩いた距離は15キロ〜18キロくらい。よく歩いたー。

私は去年から推し活により一層力を入れており、試合だけではなく、ジャイアンツ球場での秋季キャンプ、自主トレにも足繁く通っています。宮崎キャンプでの練習内容がそこまで違うわけではないのですが、観光を含め、思った以上に楽しめました。

来年も行きたい、なんなら沖縄キャンプにも行きたい!開幕が楽しみです。
2024.01.19

12月と1月のゴルフ

fc2blog_20240119165306ace.jpg


12月に芝山ゴルフ倶楽部と千葉国際カントリークラブと土浦カントリークラブ、1月はまだ終わっていませんが、グレンオークスカントリークラブでラウンドしました。最近たくさんラウンドしています。

芝山は初めてでしたが、とても綺麗でランチの美味しいコースでした。成田空港のすぐそばなので、着陸する飛行機が頭上低い所をガンガン飛んでいきます。インターからちょっと遠い以外は欠点がなく、また行ってみたいコースの一つとなりました。

千葉国際は、9ホールのコースが5つもある巨大なゴルフ場ですが、今回は初めての竹コース。アプローチとパットが調子良く、日本帰国後ベストの100が出ました。トムも91とまずまず。

土浦は、帰りにトムの実家に寄るために選んだコースですが、平らな林間コースで、他のホールからの打ち込みが多く、今ひとつな印象です。あちこちで煙草を吸う人が多かったのも印象を悪くしました。

グレンオークスは3度目ですが、好きなコースです。平日だったので空いていて快適でした。成田界隈のコースは、わりとアップダウン少なめで脚に優しいですが、運動量としてはちょっと物足りなくも感じます。

最近は極端な大叩きは減り、スコアも100〜105くらいに収まるようになってきました。

それにしても、冬の晴れた日にラウンドするほど幸せなことが他にあるでしょうか?何度もトムと顔を見合わせて「楽しいね」と言ってしまいます。冷えてトイレが近くなるのは困ったものですが、膀胱付近にカイロを貼ることで少しはマシになってきたように思います。

トムが少し前に近所のインドアゴルフ練習場に入会し、週末になると2〜3時間こもって練習しています。それ以外にも私と一緒に郊外の広い練習場にも行っています。トムのゴルフ熱が高まっているおかげで、ラウンド数が増えて嬉しい限り。いつまでもこの熱が続きますように。
2023.12.21

今年買って良かった物

年末になると、何かと今年の振り返りをしたくなるものです。

今年買って良かった物を考えたのですが、今年は洋服以外はあまり買っていないことに気付きました。良い傾向です。洋服も買わなくなればいいのですが。

fc2blog_20231221160508352.jpg観葉植物を吊るすリッチェルボタニーハンギングポールです。オプションでプレートを1つ追加しています。このシリーズは他にももう少し背が高いものや、天井と床に突っ張る形式のものもあります。これは外からは見えないですが、キャスターが付いているので動かしやすいところが気に入っています。

左手前の鉢カバー&スタンドは丸ビルにあるグリーンショップで買いました。高さがあるおかげで、猫が葉っぱを齧れない!これ1番のポイントです。今まではいくつかの鉢をキッチンのダクトレールに吊るしていましたが、日が当たらないせいかポトス以外は全部元気がなくなってしまっていました。ポールに吊るして窓辺に移動したら、嘘みたいに元気になりましたよ。


fc2blog_20231221160530ce1.jpgパキラが大きくなりすぎたのでかなり短く切り詰めました。11月半ばだったので、春まで芽は出ないだろうと思っていたら、次々と新芽が出てきました。パキラは本当に丈夫。見て下さい、この可愛らしい新芽たちを。


今の住まいは冬でもとても暖かく、外気温が5度の朝方でも室内は20度あります。まだ暖房はつけていません。陽が入る時間は外の気温が12度くらいでも部屋の中は暑いので、窓を開けています。今までの住まいとの大きな違いは、角部屋ではなく中住戸であること、ロスナイ(全熱交換型の第1種換気システム)がついていることです。それだけでこんなの違うものでしょうかね。
2023.11.30

11月のゴルフとインフルエンザ

11月は2回ラウンドしました。

1回目はセントラルゴルフクラブ、2回目は爆裂コンペ@南総カントリークラブです。

その2回のゴルフの間に、インフルエンザA型にかかってしまいました。40度近い高熱が3日続き、コロナだと思っていたのですが、なんとか這うようにして行った病院でインフルエンザA型だと判明しました。B型は8年前に一度かかったことがあるけれど、A型は生まれて初めて。この週は私にしては忙しく疲れが溜まっており、極めつけは侍ジャパンのアジアチャンピオンシップで東京ドームに行ったこと。朝一のグッズ売場で並び、一度帰宅した後7時間くらいドームに滞在しました。感染したのも多分その時です。

fc2blog_2023113016580325c.jpgいい席で観戦できてとても楽しかったのですが。


私が発熱して以降トムは書斎で寝ることにし、念のためその週はすべて自宅勤務に変更。なんとかトムには移さずに済みました。

回復はしたけれど、体力はすっかり落ちてしまって、体のだるさが抜けない状態での爆裂ゴルフ。調子はまあまあでしたが、途中で脚が攣りそうになり、そのままプレイしたら本格的に脚が攣って同伴競技者に迷惑をかけると思い、14番ホールでリタイアしました。実はその前の夜寝ている時に脚が攣って大騒ぎだったのです。脱水気味だったような気がします。

今もなんとなく体がだるく、運動は控えている状態です。少々の熱なら走ってしまうこの私が2週間走らないなんて!

早く元気になりたいものです。
2023.10.12

10月のゴルフとチョコザップ

暑さに負けて、3ヶ月間ゴルフをお休みしていました。練習もまったくなし。

やっと涼しくなってきたので、平日に千葉セントラルゴルフクラブに行ってきました。歴史あるパブリックコースということで、クラブハウスに豪華さはないけど、悪くないです。カートも久しぶりに自走式、GPSなし、充分です。ある意味新鮮。

久しぶりにアイアンが調子がいいのに、重いグリーンにパットが全然合わず。いつも通り100ちょっとのスコア。ランチ込みで4時間半で終わってしまったのでなんだか物足りず、そのままハーフラウンド追加して、結局1.5ラウンドしました。涼しくて空いてて、とても楽しかったです。

fc2blog_20231012154335389.jpgフェアウェイの芝は長めでフカフカ。ランは出ないけど、ウッドで打つのが気持ち良い。


アメリカで購入して14年間愛用してきたブッシュネルのレーザー距離計がついに壊れてしまいました。トムの距離計を借りて使ったけれど、腕時計タイプのGPS距離計を買おうか思案中です。

さてさて、タイトルにもある通り、チョコザップに入会しました。うちのマンションから道路を渡ってすぐの所にあるのです。トムが最初に入会し、「チョコザップいいよー」と何度も言うので、1週間後に私も入会しました。入会キットとやらをもらうのが嫌だったのですが、家に郵送されてくるわけではなく、店舗に置いてあるものをピックアップするシステムだったので、不要な物をもらわずに済みました。

お盆に入会して2ヶ月経ちましたが、週6日通っています。何がいいって、洋服を着替えたり靴を履き替えなくていいところ!ロング丈のワンピースに厚底サンダルというような普段着のまま行っています。同じような格好の女性もいるし、スーツ姿の男性もいるし、運動着の人もいます。筋肉モリモリのガチな人はほぼいません。夜走る日は、走る前にチョコザップに行って、そのまま外を走ります。私はチョコザップではトレッドミルなどの有酸素運動はしません。

私が行っている店舗はすごーく狭くてトイレもないし通路も狭いし、トレーニング機器も少ない方だと思うのですが、特に不自由はないです。滞在時間は15分。出かけついでにサクッと運動しています。うちのマンションにはジムがないのですが、マンション内のジムと同じ感覚なのかなと思います。

会費が安いので、頑張って元を取らなきゃ、と思わなくていいのが、気楽でいいです。いくらサボってもいいと思えば、逆にサボらないものです。
2023.09.15

人間ドックと病院選び

例年通り、7月に人間ドックを受けてきたのですが、去年引っ越しのタイミングで病院を変えました。以前の病院は、イギリス在住時も含め11年毎年通っていた病院です。今の家からも電車ですぐなので変更しなくてもよかったのですが、その病院に固執する理由もまったくなかったので、去年の引っ越し直後に今の家の徒歩圏で病院を探しました。

トムの会社の健保の提携病院は近所にたくさんあって迷ったのですが、自分なりの条件を満たしていたいくつかの病院のうち、最後は直感で一つの病院を選びました。

これがとても当たりでした。看護師さんも技師さんもお医者さんもほぼ女性で安心。みな優しい。やや年配の方が多いのですが、優しいというのが職業的な優しさではなく、心の底から思いやりのある方ばかりでした。毎年憂鬱だった人間ドックですが、今年は少し心が軽かった。トムにも勧めて、これからは2人でお世話になることになりました。今年は生まれて初めて、大腸内視鏡検査を受けました。午前中に家でモビプレップ((腸管洗浄液)と水を飲むのはややきつかったですが、病院では静脈麻酔でスヤスヤ、恥ずかしさも痛みもなく、起こされた時にはすべて終わっていました。検査結果も異常なし!

同じく歯医者さんも引っ越しを機に変えました。こちらも11年間歯のクリーニングに通ったところです。先生はいいのですが、受付の女性が(先生の奥様)がちょっと怖い感じの人なのです。ハキハキし過ぎているというか。予約の電話さえ緊張するレベル。トムもまったく同じ感想です。新しい歯医者さん選びはなかなか難航。歯医者さんはホームページにたいてい先生の顔写真や経歴が載っています。顔を見ると、なんかちょっとね…という気持ちになってしまうのはなぜかしら。結局複数の先生が在籍している大きめの歯医者さんを選び、先生はあえて指名しないで最初の予約をしました。

たまたま当たった歯科助手の女性はとても感じが良く、その歯医者さんに決定。歯のクリーニングだけだと、先生は最後に確認に来るだけなので、特に良し悪しを感じることもなく、1年が過ぎました。そして前回のクリーニング時に久しぶりに小さな虫歯が見つかり治療をしてもらったのですが、その時に担当の歯医者さんがとてもいい感じだといいことに気づいたのです。歯医者さんも当たり〜!歯は丈夫なほうですが、これから歳を重ねるごとに歯医者さんにお世話になることが増えていくと思うのです。だから歯医者さんには最新の技術とか設備とか、そういうものをある程度は求めたいのです。

おかげさまであまり病院に縁がなく、主に検査で利用する病院ですが、安心して通える病院と出会えて良かったです。